[ Spinart(スピナート) ] - あらゆる表現者・アーティストと出逢えるサイト

Logo Markアーティスト紹介

Logo MarkVocalbluesguitar

描いている時に込めた気持ちを絵するアクリル画家。
セツモードセミナー卒業。WEBデザイナー、イラストレーター等を経て現在フリー。

色には明るい色、暗い色、原色、中間色、様々あります。
私は色を使って感情や感覚、そして哲学を表現していきたいと思っています。
どれだけ綺麗な色を出すか、その色を引き立てる構成にするか、その事に注力してきました。
変わらないもの、そして変わってゆくもの、この両面を捉えつつ、私そして普遍的な象徴を描いています。
皆様の心に何かしら引っかかるものがあれば幸いです。
見る人が温かい気持ちになれるような作品を描いていきたいです。


2017年
10月、個展@Art&Spaceここから
12月、グループ展@Art&Spaceここから
2018年
2月、抽象画9人展@Art&Spaceここから
8月、真夏のデザインフェスタ
2019年
5月、個展「色の冒険」@デザインフェスタギャラリー
8月、グループ展「SUMMER展」@銀座中央ギャラリー
10月、「8th Discover the one Japanese Art 2019」@Etihad Modern Art Gallery (UAE Abu dhabi)
11月、個展「日常の美」@デザインフェスタギャラリー
2020年
1月、グループ展「絵のある生活」@UPSTAIRS GALLERY
7月、個展「Vocalbluesguitar(ボーカルブルースギター)個展」@澤乃井ガーデンギャラリー
11月、三人展「みつとも絵」@デザインフェスタギャラリー
2021年
5月、ボーカルブルースギター個展@澤乃井ガーデンギャラリー
5月、77回現展入選


Twitter Instagram YouTube

2021年作品群6点

早く世界中のコロナが、普通の風邪の様に穏やかになりますようにという願いを込めて描きました。
タイトル:自然・清流・多摩川・御嶽・柔らかい心・朝露。

2021年作品群5点

タイトル:魔法の森・乗ってけ!・ゲーム・スピリット・ラッキーカラー。

2021年作品群5点

タイトル:ひっくり返す・ハンドクラップ・雪の女王・始めから終わりまで・月齢。

2021年作品群5点

タイトル:橙色の微笑み・ゆっくりと・スターダスト・失われた環・邂逅。

タイトル:地球の風

タイトル:地球の風。

応援コメントをお寄せください!

みなさんのコメントでアーティストをバックアップしよう!
作品感想やライヴやイベントの参戦感想、自分だけが知っているそのアーティストの良さ、他の人にも知ってもらいたいこのアーティストのすごいところ等々、是非お寄せください。
以下のフォームからコメントを投稿することができます。
運営者が不適切と判断した投稿については予告なく削除することがあります。