[ Spinart(スピナート) ] - あらゆる表現者・アーティストと出逢えるサイト

Logo Markアーティスト紹介

Logo Markドロボウズ

元号が変わり、世界情勢が180度回転した2020年の到来とともに活動を始めたポストパンク、ポップスをミックスした東京都発の集団。
確固たる音楽的な信仰とも言えるエゴイズムを持ち、自分自身で世界を作ることでしか満たされることがない。
そんな人間たちが、現在に溢れている音楽的情報から、各自の思う音楽を抽出し、表現されるアイデンティティを無理やり詰め込み、爆発寸前の一曲を作り出す。
2023年1月現在、ギタリスト募集中。


YouTube Twitter

1st. EP「:LO」

ボーカル・鈴木“TENGU”清太が全曲作詞作曲を手掛けた1st EP。
ルーツであるポストパンクやポップスの要素をふんだんに感じられるドロボウズのキラーチューンを集めた、言わばドロボウズ入門に相応しい1枚。

先行シングル「シューズ」、各種サブスクメディアでリリース中。
各種サブスクメディア

ティーザーMV「:LO」

1st. EP「:LO」の全曲を聞くことができるディーザーMV動画。

ライヴ・ダイジェスト「7/11 IN 下北沢ReG」

2022年7月11日、下北沢ReGで実施された「HANDS vol.6」のライヴ・ダイジェスト動画。

応援コメントをお寄せください!

みなさんのコメントでアーティストをバックアップしよう!
作品感想やライヴやイベントの参戦感想、自分だけが知っているそのアーティストの良さ、他の人にも知ってもらいたいこのアーティストのすごいところ等々、是非お寄せください。
以下のフォームからコメントを投稿することができます。
運営者が不適切と判断した投稿については予告なく削除することがあります。