[ Spinart(スピナート) ] - あらゆる表現者・アーティストと出逢えるサイト

Logo Markアーティスト紹介

Logo Mark十色 恵蓮(といろえれん)

歌ったり描いたりする人間。
たまに映像作品にも出演。
文庫本愛好家。
あやしいものが好き。
1998年生まれ。
群馬県出身。

高校生の時に、実家の洗面所で見た妹(4歳下)の変顔を鏡に描いたことがきっかけで、絵を描くことに目覚める。
そこから独学で描き続け、SNSに投稿している。
この世や人間に対して日頃から考えていること、言葉では表現しようのない感情、ふと頭に浮かんだイメージなどを作品にする。

ピアノ、ドラム、パーカッション、ギター、バンジョーなどの楽器経験がありながら、歌を歌う。
歌謡曲やジャズを好む。気怠さのある歌い方が特徴的。
歌うことで、人間の「生っぽさ」を表現する。
2020年12月23日、『異邦人』でデビュー。


Twitter Instagram note

デビューシングル「異邦人」

エキゾチックな雰囲気と感傷的な歌詞に惹かれ、ジャズアレンジを加えたら面白いのではないかと考えたことがきっかけで、久保田早紀さんの『異邦人』のカバー。
ジャズアレンジされているため、オリジナルの楽曲とは一味も二味も違ったテイストとなっており、憂いを帯びつつも妖しい雰囲気の漂う一曲となっている。
アートワークは自身がデザインし、描き下ろしたもの。

各音楽配信サイトにて配信中
Apple Music / iTunes LINE MUSIC YouTube Music Spotify Amazon レコチョク dミュージック mora OTOTOY music.jp Music Store Rakuten music KKBOX ひかりTVミュージック

絵「人束」

※こちらの作品の販売予定はございません。
作品のご依頼等は、TwitterまたはInstagramのDMまで。

絵「救済」

※こちらの作品の販売予定はございません。
作品のご依頼等は、TwitterまたはInstagramのDMまで。

絵「日没」

※こちらの作品の販売予定はございません。
作品のご依頼等は、TwitterまたはInstagramのDMまで。

オンラインショップ「ヨクイズム」

自らデザインし、オリジナルグッズを制作しております。
SUZURIにて「ヨクイズム」で検索していただくか、下記リンクから移動していただければ観覧・購入可能です。
SUZURI・ヨクイズム

応援コメントをお寄せください!

みなさんのコメントでアーティストをバックアップしよう!
作品感想やライヴやイベントの参戦感想、自分だけが知っているそのアーティストの良さ、他の人にも知ってもらいたいこのアーティストのすごいところ等々、是非お寄せください。
以下のフォームからコメントを投稿することができます。
運営者が不適切と判断した投稿については予告なく削除することがあります。