[ Spinart(スピナート) ] - あらゆる表現者・アーティストと出逢えるサイト

Logo Markアーティスト紹介

Logo MarkFIFTHNEWHEAVY(第五新重)

70's、80'sのルーツを経て90'sに昇華台頭したポストインダストリアルやダンサンブルなノイズビートから受けた影響を新体現するアグレッシヴサウンド。
その音楽性はジャンルやカテゴリー分けできるような類ではない、シネマラウド。

NINE INCH NAILSを発掘した英国のインディペンデントレーベル「Native Records」から過去2枚のUK盤フルアルバムをリリース。 国内盤3枚のフルアルバムもUKに輸出流通という逆輸入ロックバンド。

2015年、前身のテクニカルなロックバンドから退き、デジタルを駆使しつつもプリミティブ、よりアナログ寄りな歪音衝動に傾向した魂剥き出しの生々しさを求め楽曲制作からトータルディレクションまで努める44S(Vo)が中心となり結成。
結成間もなく自主リリースした1st. アルバム「FIFTH」がイギリスの音楽プロデューサーの耳に留まり「Like a soundtrack to the DARKEST SUPERHERO MOVIE」と称される。
2016年、UKインダストリアルレーベル「Armalyte Industries」からリリース。
レイモンドワッツ(旧KMFDM、PIG)も参加のコンピレーションアルバム「DIRTY WORLDDIRTY WORLD」にジャパニーズロックバンドとして唯一楽曲参加。
次いで2018年、NIN発掘したイギリスレーベル「Native Records」と10年の長期リリース契約を交わす。
結成年から海外遠征を重ね、中でも台湾アーティストとの交流が深く、台湾で自主イベントを開催。
昨年2020年には、自主地下ロックレーベル「斜輪 Sharing From The Basements」を立上げ、関西地下ロックシーンにおいて中枢軸ともなる独自の立ち位置を築いている。


オフィシャルサイト Web Shop Twitter Instagram Facebook

UK 2nd. アルバム「You need to know from the...Seven」

国内では全国流通盤となった3rd. アルバムに「MADCANT」を追加し、リマスタリング処理が施されCD盤として UK リリースされた海外版2nd. アルバム。
FNH の楽曲スタイルの幅広さを体感できる作品となっている。

収録曲
1. SUICIDED
2. MADCANT
3. DAMN IT
4. MESS
5. WEIRED
6. ZOEY
7. INSIDE
8. HADES
9. DELIGHT
10. FIX HOLE
11. SWAY
12. You need to know from the end
13. I NSIDE (naked version)

iTunes

UK 3rd. アルバム「4P4」

2020年に自主地下ロックレーベル「斜輪 Sharing From The Basements 」を立ち上げた際にリリースされたミニアルバム「4P4」。
イギリスのレーベルよりデジタルリリースされ、Apple Music等でダウンロードが可能。
「SUFFERED」はFNHのライブステージのオープニングSE曲として活用されているインストゥルメントナンバーで、ライヴの臨場感を体感できる作品となっている。

収録曲
1. DIS
2. BROWNIES
3. BUFFALO
4. CELL
5. UP2TITE
6. NEIGHBORS
7. SUFFERED

iTunes

応援コメントをお寄せください!

みなさんのコメントでアーティストをバックアップしよう!
作品感想やライヴやイベントの参戦感想、自分だけが知っているそのアーティストの良さ、他の人にも知ってもらいたいこのアーティストのすごいところ等々、是非お寄せください。
以下のフォームからコメントを投稿することができます。
運営者が不適切と判断した投稿については予告なく削除することがあります。