[ Spinart(スピナート) ] - あらゆる表現者・アーティストと出逢えるサイト

Logo Markアーティスト紹介

Logo MarkJunichi Yano

2020年から主にネット上で音楽活動を再開したシンガーソングライターでDTMer。
作詞&作曲、歌&コーラス、楽器演奏等、全ての作業を一人でこなし、ひねりを効かせたメロディーが特徴的な、懐かしくもあり新しくもあるバンドサウンドを基盤とした楽曲制作を心がけている。


Twitter Instagram YouTube Spotify

8th. シングル「In The Distance」

2024年5月7日リリースのシングル。
音数を増やしすぎず、シンプルなアレンジながらも宇宙空間を想像させる様なバンドサウンドに仕上がった。

In The Distance=「遠方に」という意味のタイトルと、極めて抽象的な内容の歌詞から、あなただけの世界を想像しながら聴いてほしいとのこと。

作詞/作曲:Junichi Yano
リリース日:2024年5月7日
リリース形態:デジタル配信

Spotify Apple Music 各種サブスクメディア

7th. シングル「Cloudy」

2024年4月8日リリースのシングル「Cloudy」は、1st. アルバム「Day By Day」に収録されていた曲のリメイクバージョン。
リミックス&リマスタリングで音質も格段にアップし、少し懐かしい夏の香りがするポップロックチューンとなっている。

作詞/作曲:Junichi Yano
リリース日:2024年4月8日
リリース形態:デジタル配信

Spotify Apple Music 各種サブスクメディア

Spotifyプレイリスト「カゼタチノウタ」

新曲「Cloudy」をはじめ、この春から初夏にかけて絶対に聞いておきたい数々の名曲を集めたSpotifyプレイリスト。

Spotifyプレイリスト

6th. シングル「Gloomy」

2024年1月の5th. シングルリリースから1ヶ月と間を空けず、同年2月14日にリリースした6th. シングル。
新しい試みへの挑戦としてテクノの要素を取り入れた意欲作。

作詞/作曲:Junichi Yano
リリース日:2024年2月14日
リリース形態:デジタル配信

Spotify Apple Music 各種サブスクメディア

5th. シングル「Lonesome Night」

2024年1月24日に配信開始した5th. シングル。
今作は渋く重い音が印象的な70年代ミディアムロックに仕上がった。
エレキギターを背負って夜の街を見下ろしている少年が抱く、切なくて儚い夢のひと時をしばし共有してみてはいかがだろうか?

作詞/作曲:Junichi Yano
リリース日:2024年1月24日
リリース形態:デジタル配信

Spotify Apple Music 各種サブスクメディア

応援コメントをお寄せください!

みなさんのコメントでアーティストをバックアップしよう!
作品感想やライヴやイベントの参戦感想、自分だけが知っているそのアーティストの良さ、他の人にも知ってもらいたいこのアーティストのすごいところ等々、是非お寄せください。
以下のフォームからコメントを投稿することができます。
運営者が不適切と判断した投稿については予告なく削除することがあります。