Logo Markアーティスト紹介

Logo Markマイケル中原G

2013年1月に結成され、東京の片隅でひっそりと活動しているアコースティック・デュオ。
佐渡とマイケルは、美容師と客という関係から、楽曲制作やライブまで行うデュオに発展しました。
夜な夜な閉店後のコンクリート打ちっぱなしの美容室でセッションが行われています。
60年代のブリティッシュ・ロックや70年代のアメリカン・フォークに影響を受けて、映像が浮かんでくる詩と、ポップなメロディを基調としながらも、少々独特な気怠さを持った楽曲作りに励んでおります。
沢山の人に聴いてもらいたいので、MVの制作にも力を入れ始めました。どうぞよろしくお願いします。

メンバー
vocal,guitar,keyboard:マイケル中原
vocal,guitar,bluesharp:佐渡まこと


YouTube Twitter オフィシャルサイト

アルバム「週末の顛末」iTunes、Google Play、Amazon、Spotify等で発売中

2020年7月発表のファーストアルバム「週末の顛末」。
週末のドライブ、恋人、家、別離、逃避、再生といった週末にまつわる出来事をテーマにした全10曲。
週末の顛末やいかに?

収録曲
(1) ワゴン
(2) 共犯の絆
(3) バーミリオン・キャップ
(4) 香港バイキング・ツアー
(5) 幸せのやりとり
(6) 週末の家
(7) サヨナラニッポン
(8) ブラック・シビック
(9) あるきだす
(10) 白夜の太陽

All songs written words and music, arranged, mixed, mastered by Michael Nakahara
except
(1)(5) written words by Makoto Sado, Michael Nakahara 
(2)(6)(8)(10) mastered by otogiya-s

各種サブスク・メディアでリリース中。
「マイケル中原G」で検索ください。
以下代表的なサブスク・メディア。
iTunes Google Play Spotify

幸せのやりとり

閉塞した今だからこそ、小さな幸せを噛みしめたい。
作詞:佐渡まこと、マイケル中原
作曲:マイケル中原
編曲:マイケル中原
★チャンネル登録よろしくお願いします!★

あるきだす

"あるきだす"という言葉以外、何ひとつ救いがありませんが、不思議と前向きな気持ちになれます。
作詞:マイケル中原
作曲:マイケル中原
編曲:マイケル中原
★チャンネル登録よろしくお願いします!★

応援コメントをお寄せください!

みなさんのコメントでアーティストをバックアップしよう!
作品感想やライヴやイベントの参戦感想、自分だけが知っているそのアーティストの良さ、他の人にも知ってもらいたいこのアーティストのすごいところ等々、是非お寄せください。
以下のフォームからコメントを投稿することができます。
運営者が不適切と判断した投稿については予告なく削除することがあります。