[ Spinart(スピナート) ] - あらゆる表現者・アーティストと出逢えるサイト

Logo Markアーティスト紹介

Logo Mark綾井政城(あやいまさき)

金属工芸の技法を用いて、主に生き物をモチーフとした制作を行うアーティスト。
拠点は石川県金沢市。
大阪府出身。

作品の購入、またはご依頼は、X(旧Twitter)やInstagram等のSNSアカウントにDMを頂くか、展覧会などにお越し頂いてお話をさせていただくところから始めさせていただきます。


X(旧Twitter) Instagram

「古代蝕岩怪獣レガベニア」

素材:銅、真鍮、銀、四分一
技法:鍛金、打ち出し等
寸法:高さ約370mm

着ぐるみの構造を模した怪獣型作品。
古代生物オパビニアから着想を得てデザインし、全身が可動する自在置物に近い性質を持つ作品として制作。

鍛黄銅香炉「山梨に蛇蜻蛉」

素材:真鍮、銅、銀、黒味銅
技法:鍛金、打ち出し、象嵌、透かし彫り等
寸法:100×110×110mm

川を下ってどこかに流れ着いたやまなし、その甘い匂いにつられてヘビトンボがやって来た様子を表現した香炉。
翅は開閉式、火舎は内蔵型。

黄銅打出硯箱「葡萄に駱駝虫」

素材:真鍮、銅、洋白、銀
技法:鍛金、打ち出し、象嵌、透かし彫り等
寸法:170×130×110mm

石川県の名産品である高級ぶどうのルビーロマン、そのツタにやってきたラクダムシ。
ツタが巻き付く木には幼虫の姿も。そんな情景をイメージした硯箱。中にはぶどうの透かし彫りが施されており、書道用の硯がぴったり収まる。

コメント(5)


【掲載情報】
「婦人画報」2024年7月号
特集「KOGEIの未来形」内

【出展情報】
ラビット・ドラゴン・マウン展2024
(高島屋京都店 6階美術画廊 5/22〜27)
10:00〜20:00

【出展情報】
第64回石川の伝統工芸展
(金沢エムザ 8階催事場 5/22〜27)
10:00〜18:30
※最終日は17時閉場

【出展情報】
デザインフェスタVol.59
(東京ビッグサイト 西&南館 5/18,19)
※5/18(土)のみ出展
10:00〜18:00

ブース:
K-172「金工・造形 おいあやい」
(西館4階 明るいエリア)

【出展情報】
ART FAIR TOKYO 2024
(東京国際フォーラム 3/8〜10)

ブース:
C005「金沢卯辰山工芸工房」
(無料エリア)

応援コメントをお寄せください!

みなさんのコメントでアーティストをバックアップしよう!
作品感想やライヴやイベントの参戦感想、自分だけが知っているそのアーティストの良さ、他の人にも知ってもらいたいこのアーティストのすごいところ等々、是非お寄せください。
以下のフォームからコメントを投稿することができます。
運営者が不適切と判断した投稿については予告なく削除することがあります。