[ Spinart(スピナート) ] - あらゆる表現者・アーティストと出逢えるサイト

Logo Markアーティスト紹介

Logo Mark加藤由利子

日本画の奥深さを自分なりのやり方で挑戦し続ける画家。
1998年4月、京都成安造形大学の日本画専攻科卒業後、現在(〜2022年)、独学でデザイン的な日本画を描いている。
国内や海外の公募展へ主に出展している。

個展:26回(2023年現在)
団体所属:JIAS日本国際美術家協会
   入会[推薦](正式会員登録は2023年1月1日)

アーティストとしての夢...体を大事に無理をせずに縛られず自由な発想を大切にしつつ、自分の美術の世界観をフルに描いて、より多くの人の目に触れ...活動を広げて行きたいと思っている。
得意...アレンジ作品・花
得意画風...花鳥風月と私だけの和風や四季折々に花の「美」。美しさ・華やかさをイメージした花盛り、鳥、鯉、虫、樹など。花では主に桜、椿、牡丹など。
好きな作家...伊藤若冲。


オフィシャルサイト SUZURI・オリジナルグッズ販売 BOOTH Instagram Twitter Facebook

個展「藤鼓ギャラリー」2024年2月22日から開始

着物の柄のような華やかな作品から正統作品、海外・初出品のフランス「サロン・ドートンヌ」「ル・サロン」初入選した作品をはじめ、SM~屛風(19点)、複製画[F4~F10(8点)]等々数多くの作品を展示。
この機会に是非ご覧ください。
半年毎に作品替えをする予定(※一部変更)。

開催場所:〒410-2213 静岡県伊豆の国市戸沢260-1「藤鼓ギャラリー」日本画家 加藤由利子
   展示室1階・2階
会期:2024年2月22日(木)〜7月28日(日)
   第2週&第4週の木・金・土・日
時間:木・金…13:00〜17:00
   土・日…10:00~16:00
入場料:無料
作家在廊:毎日
休廊日:第1週&第3週の月・火・水
   年末年始
   臨時休業あり
お問い合わせ:木・金・祝日 9:00〜16:00 tel:055-947-0891
   ※ご用のある方は土日以外でしたら作家の都合で対応可能です(留守の時は不可)。

こちらの情報の詳細は以下のサイトからご覧ください。
オフィシャルサイト


上記以外の展示会・個展予定

第234回「ル・サロン2024」

展覧会期:2024年2月14日(水)〜2月18日(日)
   ※2月13日(火)は関係者のみのベルニサージュ
開催時間:14日(水)、15日(木)、17日(土)…11:00〜20:00
   16日(金)…11:00〜22:00
   18日(日)…11:00~18:00
会場:グラン・パレ・エフェメール
   (パリ7区、シャン・ド・マルス公園内)
   Grand Palais Ephemere
   Place Joffre, 75007 Paris
最寄駅:メトロ(6)(8)(10)
   Ecole Militaire駅、La Motte Piquet Grenellee駅
主催:フランス芸術家協会(Société des Artistes Français)
   ※欧州美術クラブは出品代行
情報の掲載されているサイト:欧州美術クラブ、加藤由利子オフィシャルサイト

第27回「日本画家 加藤由利子」展

会期:2025年4月23日(水)〜4月29日(火)
時間:10:00~18:30まで
   ※最終日は16:00閉場
会場:松坂屋上野店 7階 アートスペース
   〒110-8503 東京都台東区上野3丁目29番5号
   03-3832-1111
   松坂屋上野店・アートスペース
作家在廊:初日(23日)・土日・最終日(29日)
   ※他、当番対応あり
情報の掲載されているサイト:松坂屋上野店・アートスペース、加藤由利子オフィシャルサイト

「ナナカマド」

日本画、F30号
雲肌麻紙、水干絵具・岩絵具・金の粉。

受賞
2022年5月、第119回「サロン・ドトーヌ2022」初出品・初入選

「彩華」SAIKA

日本画、F15号
白麻紙、水干絵具・岩絵具・金の粉。

受賞
2021年8月、日本ベルギー芸術交流展 ―日欧芸術新時代の本流― サン=ジュリー・ホール(ベルギー・ブリュッセル) 「彩華」 【東洋芸術大賞・推挙】
2022年2月、フランス・ヨーロッパへの贈り物 【世界文化功労欧州美術大賞】 《日本画部門最高位大賞》 受賞作品「彩華」
2022年10月、世界5大美術館への贈り物(フランス・スペイン・イタリア・アメリカ・英国) 【2022年年間最優秀美術家大賞】 《世界芸術遺産文化功労者》『国際日本画部門大賞』受賞作品「彩華」
・フランス・ルーブル美術館・スペイン・プラド美術館・イタリア・ウフィツィ美術館
・アメリカ・ニューヨーク近代美術館・英国・ロンドンナショナルギャラリー

「花椿(はなつばき)」

F100号(162×130.3)
雲肌麻紙、金箔、水干絵具・岩絵具、金の粉を使用。
2017年作品。

受賞
第64回 日府展(東京展/東京都美術館)【日府賞(大賞)】
2021年 年間最優秀芸術家大賞【旭美重宝文化功労大賞】
《世界芸術遺産文明開化芸術家》 受賞作品「花椿」

VR展覧会『逢花打花*逢月打月』~花に逢えば花をたし、月に逢えば月をたす~

「Virtual Art Studio」のバーチャル空間美術館・WEB ART展「WEB ART EXHIBITION」での個展として20作品を掲載。
バーチャルアート展

YouTubeで予告映像もご覧いただけます。
YouTube

写真の作品はこちらに掲載の作品「藤鼓」。

コメント(10)


クラウドファンディング初挑戦の日本画家加藤由利子

ブログなどを楽しんで見てくださいっているファンの方々に、直接のお願いがありまして、ブログやSNSを通して資金を集めるためにクラウドファンディングに初挑戦する事となりました。

今回、初めてクラウドファンディングで支援を集めたくて掲載させて頂きました。

数々のリターンのお礼の品物もご用意させて頂きました。

お時間のある時に見て気にいったリターンがあれば良いのですが…。

公開後、すぐにご支援してくださった方に感謝。


■プロジェクトで実現したいことは…。

中古物件の建物のリフォームの問題を解決し絵画展示を行う事にあたって、どうしても必要な物を取り揃えたい。作品を飾るレールや機器類の取付工事、その後諸々と掛かってくる(電気代、照明器具、トイレなど)ことをが現実的な負担もある中で、藤鼓ギャラリーを実現したい。開催したのちは、日本画家 加藤 由利子の作品の常備品も兼ねて、地元・地域の活性化・まちづくりの発展や発信にと実現できたらと思います。

https://camp-fire.jp/projects/view/703854?utm_campaign=cp_po_share_c_msg_projects_show


「藤鼓ギャラリー」のために、ご支援をお願いします。

1,市町村には芸術を鑑賞する所がなくて「ギャラリー」として開設する事を考えました。

2,中古物件のリフォームと絵画を展示する為の必要最低限の照明・機器類を整えるための費用を考えています。

3,絵画に関心のある方の交流があれば良いと思っている。

4,多くの人に日本画の良さを絵画を知ってもらえるよう努めたい。

◆公開日【 2023年10月27日 】

◆ご支援の締め切りは【 2024年1月13日 23:59 】

皆様の温かいご支援や「藤鼓ギャラリー」プロジェクトの応援、もしお力添え頂けるのであれば、拡散希望[シェア]して頂きたいです。

お願い致します。

※リターンのお届け予定は【2024年2月頃】となります。

【個展のお知らせ】
第25回「日本画家 加藤由利子」展
会期:2023年6月28日(水)→7月4日(火)
時間:10時~18時30分まで(※最終日は16時閉場)
会場:松坂屋上野店 7階 アートスペース
住所:〒110-8503東京都台東区上野3丁目29番5号
電話:(03)3832-1111

◆作家在廊[初日[6月28日(水)・7月1日(土)・7月2日(日)・
★最終日[7月4日(火)]になります。お間違えの無いようご注意ください。
※毎日、当番の方が対応してくださいます。宜しくお願い致します。

①アーティスト名 加藤由利子 

②展覧会名 第27回日仏現代国際美術展[2023年国際公募展]
③開催場所 国立新美術館3A展示室 住所:東京都港区六本木7-22-2 ※駐車場はありません。

④会期と時間 展覧会期:2023年6月14日(水)~6月26日(月)
       時間:10:00~18:00 ◎最終日は14:00閉室 ◎入場は閉館
⑤休廊日6月20日休館・観覧料(有料):300円

⑥情報の掲載されているサイトのページのURL サロン・ブラン美術協会 https://www.salonblanc.jp/

⑦展覧会の内容、告知メッセージ
加藤由利子・出品[「寿華」F60 ]初出品で初入選しました。他に絵画・版画・デジタル版画・水墨画・工芸・立体・写真を展示しています。

①アーティスト名 加藤由利子 

②展覧会名 第47回 公募 国際美術大賞展

③開催場所 東京都美術館 2階第3展示室 
      住所:東京都台東区上野公園8-36 電話 (03)3823-6921

④会期と時間 会期:2023年6月14日(水)~6月21日(水)
       時間:9:30~17:30 (入場17時まで)
       ◎初日14時開場/最終日13時終了 (入場12時30分まで)
⑤休廊日 6月19日(月)休館・入場無料

後援:東京都、各国大使館文化部、NHK厚生文化事業団
主催:日本選抜美術家協会

⑥情報の掲載されているサイトのページのURL https://www.nissenbijutu.jp/

洋画・日本画・水彩画・水墨画・版画・和紙画・染色画・その他を展示しています。
★作品題名「月華大輪」/P100号/日本画/初出品/大賞

★海外・ポストカード展示会のお知らせ★

◆コンペ*第2部◆私の展示は2部からとなります。
2023年6月15日(木)→6月25日(日)(開催会場は毎週木曜日から日曜日の週4日営業)
[営業日 木曜日から日曜日 10:00~18:00]

お店への連絡について
今回の展示会の会場であるPop Hopさんは今回の展示会の会場としてスペースをご用意頂きますが、本屋さんとして営業しているお店です。多くのアーティスト様にご参加頂いております故、個人でのお店への直接のお問い合わせはお控え頂きますようお願い申し上げます。

●コンペ開催会場●
【The Pop Hop Books & Print 】会場住所 【 5002 York Blvd, Los Angeles, CA 90042 】

◆◇◆ コンペのルール ◆◇◆
●会場であるブックストアに来場するお客さんに、1人あたり5枚(ポストカード)までを選ぶ形で投票(5枚目までは投票いただいた方に、無料プレゼントという形でお渡しするそうです。6枚目以降も、投票数としてカウントしますが、6枚目以降は1枚あたり$2で購入していただきます)
●各来場者は、同じデザインのポストカードを2枚以上選ぶこと(投票)は出来ません‼️
●コンペ参加アーティスト様の、現地在住のご家族や友人による、買い占め等の行為をお断り!! よろしくお願いします。
●コンペ期間終了後、作品の残り枚数を確認し、入選作品を決定
●枚数の同率の場合には、最初の1枚が先に手に取られた作品を優先
★受賞特典も素晴らしいモノばかり。

◆主催:コロンブス

現地には足を運んで行けないので、とても残念なのですが…コロンブスさまの方で現地のことを、お知らせくださることが何よりも嬉しい事…今回はコンペなので手に取ってくださる方が入れば幸いです。

第233回「ル・サロン2023」初出品・初入選

会期:2023年2月15日(水)~2月19日(日)※一般会期
★2月14日(火)は出品者、関係者向け招待制ベルニサージュ15時~22時(ベルニサージュ:招待制)

開場時間:2月15日(水)~18日(土)ーーー11時~20時※17日(金)は22時まで
2月19日(日)ーーー11時~18時

会場:パリグラン・パレ・エフェメール(シャンド・マルス公園内)
住所/Place Joffre, 75007 Paris 最寄駅(メトロ)/8番線 Ecole Militaire 駅
6, 8, 10番線 La Motte Picquet Grenelle 駅

主催:フランス芸術家協会(ル・サロン)
ル・サロンを主宰するフランス芸術家協会 公式HP ( https://www.artistes-francais.com/ )
欧州美術クラブは出品代行【 https://www.obijias.co.jp/

★残念ながら私は現地には行けませんσ(≧ω≦*)

コロンブスの「 ミニアート展 in サンフランシスコ 」
[グループ展・加藤由利子]

会期:2022年12月19日(月)~2023年1月4日(水)まで
営業時間:月曜日12:00〜19:00・火曜日12:00〜19:00・水曜日12:00〜19:00・木曜日12:00〜19:00・金曜日12:00〜19:00・土曜日12:00〜19:00・日曜日12:00〜19:00
★クリスマス、ニューイヤーズイブは閉館★合計展示日数は【14日間】となります。
会場:サンフランシスコのギャラリブックストア【Adobe Books & Arts Cooperative】
3130 24th Street サンフランシスコ カリフォルニア 94110 アメリカ合衆国
主催:コロンブス【 https://team-columbus.com/

◆出品する作品は3点「かくれんぼ!」日本画/SM・「黄色いバラ」日本画/色紙・「おしゃれにティータイム」イラスト(原画)/B5サイズになります。※ポートフォリオあり

サンフランシスコ|Adobe Books & Arts Cooperative
こじんまりとした可愛い空間で、愛され、家庭的な雰囲気があるそうです。トピックをカバーする本が豊富にあり、そこで働くボランティアは、棚にあるものについておしゃべりしたり、何かを見つけるのを手伝ったりして喜んでいます。本だけではありません。ビニールや雑誌など、さまざまな製品がある。ギャラリーは書店の後ろにあり、アーティストが練習で重大な決定を下し、仲間と一緒に自由に実験できる代替スペースを提供。展示会は空間を活性化し、近所とつながり、書店を統合。サンフランシスコを訪れるなら、Adobe Books & Arts Cooperativeは間違いなくチェックすべき場所です。ここから本を購入すると、ミッションが創造的で芸術的であり続けることを保証するためにあなたの役割を果たすと同時に、このコミュニティを動かすものの真の部分を体験することができるそうですよ。

主催者様:コロンブスHP【 https://team-columbus.com/

「フラワーポストカード展 in ロサンゼルス」
※花がテーマのポストカード展[グループ展・加藤由利子]

会期:2022年12月15日(木)~12月30日(金)まで
営業時間:月曜日10:00〜18:00・火曜日10:00〜18:00・水曜日10:00〜18:00・木曜日10:00〜18:00・金曜日10:00〜18:00・土曜日10:00〜18:00 [日曜日*定休日]
会場:ロサンゼルスの「蘭専門店」【Pac 8 Orchids】
3532 Overland Ave, Los Angeles, CA, United States, California
主催:コロンブス【 https://team-columbus.com/
★出品する作品は「彩華」[ポストカード&ポートフォリオ]あり

会場:【ロサンゼルスのブックストア:Pop-Hop Books & Print】

お店への連絡について
今回の展示会の会場であるPop Hopさんは今回の展示会の会場としてスペースをご用意頂きますが、本屋さんとして営業しているお店です。多くのアーティスト様にご参加頂いております故、個人でのお店への直接のお問い合わせはお控え頂きますようお願い申し上げます。参加アーティスト様の中で、ロサンゼルスに在住のご家族やお知り合いの方がいらっしゃいます方にはぜひイベントについて宣伝頂けますと幸いです。現地アメリカでは日本と比べ、営業開始時間のバラつきなどがある場合がございます。Pop Hopさんは街のローカルブックストアとして少人数で営業しております為、お昼どきなど一時的にお店を閉める場合もございます。お昼時や営業開始時間に合わせて出向かれてお店が閉まっていたという事が起きませんよう午後2時以降に訪れられます事をお勧めいたします。予めご了承頂けましたら幸いです。
現地の団体様との調整となりお時間を頂戴しておりますが、良き展示会とできますよう準備を進めております。ご理解ご協力を宜しくお願い致します。

現地保護ネコイベントとのコラボについて
当展示会では、会期中に現地の保護ネコ団体様とのコラボ企画を計画しております。開催日程は現地時間10日を計画しておりますが、現在二つの保護ネコ団体様との日程を調整中となっております

「ネコポストカード展 in ロサンゼルス」
※猫がテーマのイラスト・ポストカード[グループ展・加藤由利子]
会期:2022年12月1日(木)~12月11日(日)まで
営業日:木曜日から日曜日
時間:10AM - 6PM (営業の時間につきましては変更可能性あり)
会場:【ロサンゼルスのブックストア:Pop-Hop Books & Print】
住所:5002 York Blvd アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス 90042
5002 York Blvd, Los Angeles, CA 90042, United States
主催:コロンブス【 https://team-columbus.com/

★出品する作品のポストカード「欲張り猫」・「美しい夜空を眺めて」&ポートフォリオあり

応援コメントをお寄せください!

みなさんのコメントでアーティストをバックアップしよう!
作品感想やライヴやイベントの参戦感想、自分だけが知っているそのアーティストの良さ、他の人にも知ってもらいたいこのアーティストのすごいところ等々、是非お寄せください。
以下のフォームからコメントを投稿することができます。
運営者が不適切と判断した投稿については予告なく削除することがあります。