Logo Markアーティスト紹介

Logo Mark村田收(ムラタオサム)

岡山を拠点に活動する絵画アーティスト。
千葉県千葉市生まれ。大阪府立大学経済学部卒業。
1987年、New York、Pratt Instituteに留学し、Art Students leagueにて絵画を学ぶ。
全米Dutton Children's Book Competition入選。
1989年、帰国。

以降、三井物産、千葉興銀、大分銀行などの企業カレンダー、講談社、金の星社などを中心とした児童書の絵、JR東海ポスターなどの広告分野で活動する。

2001年 森の中で創作に集中するため、東京より那須高原に転居。
以後、水彩画をメイン画材にして、那須高原、東京、岡山などでの個展を活動の中心にする。

3.11震災後、岡山へ活動拠点を移す。


YouTube 公式ホームページ Facebook 水彩画の描き方 Instagram 村田収の昔やった本


Spinart(スピナート)記事「水彩画を描いている時」連載中!
連載記事・水彩画を描いている時


[ Osamu Murata Profile ]

I was born in Chiba, Japan and learned painting in New York after quitting job of an ordinary big company worker. After coming back to Japan, I worked actively as an illustrator mainly in the publication and the advertising field in Tokyo. I loved paintings for children's story books. After almost 10 years city life in Tokyo, I moved to Nasu highland area to seek life which was not rushed by clients. The nature of Nasu was so beautiful and spiritual that I have begun to concentrate on watercolor landscape paintings.

I studied painting in New York.
Pratt Institute (1987-1989)
Art Students League (1989)

2001 Nasu
I moved to Nasu, 150km from Tokyo, a beautiful highland area with lots of nature which inspired me dramatically.

2011 Okayama
I had to move to Okayama, where my parents and sisters had been living, sadly because of the radiation contamination by Fukushima Incident. I have been living in Okayama.

Visited for Painting
Finland
USA
Canada

My official site Facebook Instagram

作品「 Light OverThe Lake 」

以下のページから村田收の他作品を見ることができます。
公式ホームページ・Galleryページ

作品「 Maple Shop 」

以下のページから村田收の他作品を見ることができます。
公式ホームページ・Galleryページ

作品「 トラックと鳩 」

以下のページから村田收の他作品を見ることができます。
公式ホームページ・Galleryページ

作品「 萌黄の館 」

以下のページから村田收の他作品を見ることができます。
公式ホームページ・Galleryページ

作品「 霧の朝 」

以下のページから村田收の他作品を見ることができます。
公式ホームページ・Galleryページ

コメント(2)


ネットで、見て綺麗だなと、感じました。ユーチューブ勉強になります、また、宜しくお願いします。

小野田 勝さん
コメントありがとうございました。
Youtubeも見ていただき、感謝です。

応援コメントをお寄せください!

みなさんのコメントでアーティストをバックアップしよう!
作品感想やライヴやイベントの参戦感想、自分だけが知っているそのアーティストの良さ、他の人にも知ってもらいたいこのアーティストのすごいところ等々、是非お寄せください。
以下のフォームからコメントを投稿することができます。
運営者が不適切と判断した投稿については予告なく削除することがあります。