Logo Mark連載記事

Logo MarkSpinart YouTubeMois「壊滅 destruction」- ラジオ「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」今月の楽曲アーカイヴ

スピナート動画部

アーティストを支援するサイト「Spinart(スピナート)」が、主にYouTube上のチャンネルで展開する動画コンテンツの更新情報をお届けします。
Spinart YouTubeチ...

続きを読む

紫水勇太郎がパーソナリティーを務めるRadio Camnetのネットラジオ番組「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」。その番組内コーナー「今月の楽曲」でご紹介したアーティストさんを、その部分だけを切り出してYouTubeでアーカイヴ公開しました!

今回公開したのは…。
第95回 2020/3/10
Mois「壊滅 destruction」
以下のYouTubeリンクからご覧ください!

放送を聞いて、アーティスト紹介ページに応援コメントをどうぞ!
Moisさんの詳細はこちら。
アーティスト紹介・Mois

Mois「壊滅 destruction」

Radio Camnetのネットラジオ番組
「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」
第94回 2020/3/10

[ シミズのトークからの抜粋 ]
はい、Moisさんで「壊滅 destruction」という曲でございました。
相変わらずすごいですね。
まぁもっともシンプルに言ってしまえば、陰鬱な楽曲ということではないかと思うんですけれども、聞いている方にはね、それなりにヘヴィだったかもしれないなぁなと思いますね。
自分も聞きながら、今の状況というかですね、ちょうど今の時期ということもあって東日本大震災のこととか、いろいろなことを思っちゃいましたけれどもね。
でもね、この作品、ただ陰鬱というだけじゃないんですよね。
本当に音表現がすごいというか、そういう仕込みっていうんですかね、すごい挑戦的というかですね。細かく聞くと最初の印象とまったく違う、挑戦的なイメージが見えてくるということなんですね。
面白いなと思いましたね。
まずね、左右チャンネルから聞こえてくる、めちゃくちゃテンションの効いたコードの響きね。
これすごいですね。
これね、あの是非ヘッドホンとかイヤホンとかで聞いてほしいんですけど、音の使い方、選び方ね、さらに置き場所ね。
これ、ステレオ感の使い方なんですけど…とかね、すっごい細かく作ってんだなぁということが感じ取れます。 そこにブレイクね。
空白ね…が、ところどころ伴っていてね、なにかが迫って来るっていう、示唆的な不吉な予感みたいなのをガツガツ感じさせてくるっていうね。
さらにすごいと思うのはですね、みなさん気付いたかな。
この曲、実質メロディーらしいメロディがないんですよね。
こんな作りありますね。
響きとリズムが、なんかほぼすべてなのかなぁみたいな感じなんですよ。
それで一曲の楽曲としてね、成立させているという…こんな造りの曲、なかなかないですよね。
(以下、本編をお聞きください。)

YouTube再生リストで連続再生

こちらは「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」今月の楽曲をYouTube再生リストにまとめたもの。
こちらで再生すると、現在アップされているコンテンツを連続再生することができます。

こちらの動画リンクが動作しない場合はこちらからご覧ください。
YouTube再生リスト


スピナート動画部

アーティストを支援するサイト「Spinart(スピナート)」が、主にYouTube上のチャンネルで展開する動画コンテンツの更新情報をお届けします。
Spinart YouTubeチ...

続きを読む

関連記事

準備中