Logo Mark連載記事

Logo MarkSpinart YouTubecitron「コトバ魔法」- ラジオ「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」今月の楽曲アーカイヴ

スピナート動画部

アーティストを支援するサイト「Spinart(スピナート)」が、主にYouTube上のチャンネルで展開する動画コンテンツの更新情報をお届けします。
Spinart YouTubeチ...

続きを読む

紫水勇太郎がパーソナリティーを務めるRadio Camnetのネットラジオ番組「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」。その番組内コーナー「今月の楽曲」でご紹介したアーティストさんを、その部分だけを切り出してYouTubeでアーカイヴ公開しました!

今回公開したのは…。
第97回 2020/5/10
citron「コトバ魔法」
以下のYouTubeリンクからご覧ください!

放送を聞いて、アーティスト紹介ページに応援コメントをどうぞ!
citronさんの詳細はこちら。
アーティスト紹介・citron

citron「コトバ魔法」

Radio Camnetのネットラジオ番組
「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」
第97回 2020/5/10

[ シミズのトークからの抜粋 ]
はい、citronさんで「コトバ魔法」という曲でございました。
「コトバ魔法」っていうタイトルがいいですね。
なんかかわいいいい。
なんかこうどことなくですけど、ノスタルジックな感じを感じさせますよね。
香りっていうかね…感じさせます。
新しい技術を使ってはいるんですけれども、なんかそういったノスタルジーな感じを感じるっていう…これなんですかねぇ。
ちょっと、もしかしたらアレですけど、小室哲哉さん的なニュアンスを感じるのかなぁなんてことを思いましたね。
ベンダーを使ったシンセの音とかね、シンセで出しているギター風な音とかね、でもこういうのって今一回りしてこの時代を知らない方々にとっては新鮮な作品という風に感じるかも知れません。
だって今こういう曲ないですもんね。
だから今の時代にあえて狙ってこういうテイストをやるっていうのは、ものすごくインパクトがあるかもしれないなぁというふうに思いました。
だって忘れないですよね。
こういう音を出すユニットなんだっていうことね、頭にねちゃんとキャラとしてくるじゃないですか。
これだけね、いろいろなアーティストさんがいる。
インディーズも合わせるとすごい数の方がいますんでね、聞いて忘れられないっていうことが、あとで思い出してもらえるっていうことも含めてね、昔よりもかなり重要度が高くなっているように思いますんでね、こういう、自分のキャラクターがしっかりあるっていうことが重要だし、強みになると思いますね。
そしてね、声がね、いいですね。
あってますよね。
めっちゃくちゃ鍛えられたものすごい歌う歌いの方、ディーバみたいなね、方の声という感じではないんですけれども、どことなく艶というか惹かれるものを感じる声だなぁと思います。
あ、そっか。
特徴的なシンセサウンドと魅力的な女性ボーカルの組み合わせっていうのも小室さん的なアプローチと感じさせるものなのかも知れませんね。
次のステップとしては、例えばこう聞き終わった後に聴衆に何を残すかみたいなことを考えたりするともっとすごくなるかもしれないなぁなんて…この番組でこの手の話はもう何度か言ってることになっちゃってもう繰り返し感ありますけれども、頭から離れないメロディーとか何かの特徴的なワードなのかとかね、そういったものを残していくなんてことを考えてみていいかもしれないですね。
全体の音のキャラクターとしてはもう充分にキャラが立ってると思いますんでね、もう一歩進んでそんなことを考えてみたら、もっともっとすごくなるかもしれないなぁなんて思いながら聞いてたという次第です。
(以下、本編をお聞きください。)

YouTube再生リストで連続再生

こちらは「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」今月の楽曲をYouTube再生リストにまとめたもの。
こちらで再生すると、現在アップされているコンテンツを連続再生することができます。

こちらの動画リンクが動作しない場合はこちらからご覧ください。
YouTube再生リスト


スピナート動画部

アーティストを支援するサイト「Spinart(スピナート)」が、主にYouTube上のチャンネルで展開する動画コンテンツの更新情報をお届けします。
Spinart YouTubeチ...

続きを読む

関連記事

準備中