Logo Mark連載記事

Logo MarkSpinart YouTubePulse of Humanity「Emblem」 - ラジオ「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」今月の楽曲アーカイヴ

スピナート動画部

アーティストを支援するサイト「Spinart(スピナート)」が、主にYouTube上のチャンネルで展開する動画コンテンツの更新情報をお届けします。
Spinart YouTubeチ...

続きを読む

紫水勇太郎がパーソナリティーを務めるRadio Camnetのネットラジオ番組「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」。その番組内コーナー「今月の楽曲」でご紹介したアーティストさんを、その部分だけを切り出してYouTubeでアーカイヴ公開しました!

今回公開したのは…。
第85回 2019/05/10
Pulse of Humanity「Emblem」
以下のYouTubeリンクからご覧ください!

Pulse of Humanityさんの詳細はこちら。
アーティスト紹介・Pulse of Humanity

Pulse of Humanity「Emblem」

Radio Camnetのネットラジオ番組
「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」
第85回 2019/05/10

[ シミズのトークからの抜粋 ]
はい、Pulse of Humanityさんで「Emblem」でございました。
相変わらずとんがってますね〜。
素晴らしいです。
Pulse of Humanityさんってね、あのヘヴィなギターが鳴ってたり、スクリームがガーって言ってたりとかね、ちょっとハウスっぽいようなアレンジが効いてたりとかね、かなり今っぽいフォーマットの上に展開しているバンドだと思うんですけれども、その上で展開している歌がやっぱりすごいんですよね。
歌そのものっていうか歌メロがキャッチーなのにちょっと普通じゃないところを併せ持っているっていう感じですかね、そこに普通じゃないものっていうのを感じるんですよね。
この絶妙なバランスってねなかなか実現できないセンスかなと思うんですよ。
めっちゃくちゃコアな世界観がベースにあって、普通にやったらものすごくコアでディープな人たちだけが好きになるような系統のサウンドなわけじゃないですか。
しかしそこへ、ちゃんとライト層もついてこれるようなキャッチーなフレーズを用意しておきながら、しかしそれなのにあまり聞いたことのないメロディーもちゃんとあるみたいなね。
これね、相当いろいろ考えてあれやこれら試して作ってるんじゃないかなぁなんて想像しちゃうんですけどね。
こういうのって、なんかとっても知的なアプローチというか、そんな風に感じて好きですね。
そういうのすごくさすがだなぁと思います。
(以下、本編をお聞きください。)

YouTube再生リストで連続再生

こちらは「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」今月の楽曲をYouTube再生リストにまとめたもの。
こちらで再生すると、現在アップされているコンテンツを連続再生することができます。

こちらの動画リンクが動作しない場合はこちらからご覧ください。
YouTube再生リスト


スピナート動画部

アーティストを支援するサイト「Spinart(スピナート)」が、主にYouTube上のチャンネルで展開する動画コンテンツの更新情報をお届けします。
Spinart YouTubeチ...

続きを読む

関連記事

準備中