Logo Mark連載記事

Logo MarkSpinart YouTubeKLAXON of WOORKS「表層のBlue/深層のBlue」 - ラジオ「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」今月の楽曲アーカイヴ

スピナート動画部

アーティストを支援するサイト「Spinart(スピナート)」が、主にYouTube上のチャンネルで展開する動画コンテンツの更新情報をお届けします。
Spinart YouTubeチ...

続きを読む

紫水勇太郎がパーソナリティーを務めるRadio Camnetのネットラジオ番組「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」。その番組内コーナー「今月の楽曲」でご紹介したアーティストさんを、その部分だけを切り出してYouTubeでアーカイヴ公開しました!

今回公開したのは…。
第76回 2018/8/10
KLAXON of WOORKS「表層のBlue/深層のBlue」
以下のYouTubeリンクからご覧ください!

KLAXON of WOORKSの詳細はこちら。
アーティスト紹介・KLAXON of WOORKS

KLAXON of WOORKS「表層のBlue/深層のBlue」

Radio Camnetのネットラジオ番組
「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」
第76回 2018/8/10

[ シミズのトークからの抜粋 ]
KLAXON of WOORKSで「表層のBlue/深層のBlue」という曲でございました。
僕ね、この曲大好きなんですよ。
なんかこう、聞いて不思議な感じしますもん。
普通に聞いちゃうとね、きっとサラっと聞けちゃうかもしれないんですけど…そこもなかなかすごいところなんですけどね…サラって聞けちゃうっていうのもすごいところなんですけど、あっちこっちで曲のキーを無視したというか、転調しているような感じがするところっていうのが出てきたりね、あとは繰り返し出てくるキメって言うんですけど止まるところね。
ビートがパシって止まったりするところなんかがちょっと不思議な感じで、変拍子のように聞こえたりとかね…まぁ実際には変拍子になってない、ちゃんと4拍子の中に収まってるんですけれども、それが急に止められることで、なんか、ちょっと変わった拍子になっているというか、まぁ例えば普通に4拍子に合わせてトッタン、トッタンて踊ってたら急に止められるこの感じとかね。
ホント、面白い曲だと思ってるんですよ。
やっぱりね、この藤田さんの曲ってのはいろいろね、セオリーからちょっと外れたというかわざと外したというか、面白い曲が多いんですけど、その中でも特にこの曲はねえ、よくできているというか特に好きですね、ホント。
(以下、本編をお聞きください。)

YouTube再生リストで連続再生

こちらは「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」今月の楽曲をYouTube再生リストにまとめたもの。
こちらで再生すると、現在アップされているコンテンツを連続再生することができます。

こちらの動画リンクが動作しない場合はこちらからご覧ください。
YouTube再生リスト


スピナート動画部

アーティストを支援するサイト「Spinart(スピナート)」が、主にYouTube上のチャンネルで展開する動画コンテンツの更新情報をお届けします。
Spinart YouTubeチ...

続きを読む

関連記事

準備中