Logo Mark連載記事

Logo MarkSpinart YouTubePulse of Humanity「Stardust Horizon」- ラジオ「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」今月の楽曲アーカイヴ

スピナート動画部

アーティストを支援するサイト「Spinart(スピナート)」が、主にYouTube上のチャンネルで展開する動画コンテンツの更新情報をお届けします。
Spinart YouTubeチ...

続きを読む

紫水勇太郎がパーソナリティーを務めるRadio Camnetのネットラジオ番組「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」。その番組内コーナー「今月の楽曲」でご紹介したアーティストさんを、その部分だけを切り出してYouTubeでアーカイヴ公開しました!

今回公開したのは…。
第94回 2020/2/10
Pulse of Humanity「Stardust Horizon」
以下のYouTubeリンクからご覧ください!

Pulse of Humanityさんの詳細はこちら。
アーティスト紹介・Pulse of Humanity

Pulse of Humanity「Stardust Horizon」

Radio Camnetのネットラジオ番組
「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」
第94回 2020/2/10

[ シミズのトークからの抜粋 ]
はい、Pulse of Humanityさんで「Stardust Horizon」という曲でございました。
今回ご紹介した「Stardust Horizon」というこの曲ですけれどもね、これまでにご紹介した「Emblem」とか「No Excuse」っていう曲とだいぶ違うテイストの曲ですよね。
いつもですとね、もうこれでもかっていうくらいガツンとくるっていうのがPulse of Humanityさんのすごいというか恐ろしいという感じですね、とんでもねえなと思うところなんですけれども、この「Stardust Horizon」は一見かなりロマンチックというかね、ふんわりとした気持ちのいい感じっていうんですか、ふわんとしたいい気分で聞けるというかね、まあそんな感じがしましたね。
きっとライヴでもねぇ、こいつもの割と激しい楽曲の間でちょっとみんなでね、歌ったりしんみりしたりしつついい感じのフックになっている曲なんじゃないかなあなんていうふうに思いましたと。
それでも楽曲の高度さってのはホント相変わらずすごいすねぇ。
だってこの手の曲でまずイントロこんな風に始まります?
スネアの音。
こういうリズムの刻み方って、けっこうこれに合わせていくのって冒険ですよね。
それをやってしまうというか思いついてしまうというかね、いやぁそういう発想力がすごい。
そして歌メロのね、裏で鳴っている歌メロに絡むように鳴っているたくさんの楽器たちのメロディーがね、またいいんだ。
これがこのロマンチックさみたいなものをね、なんか醸し出しているような気がしますね。
で、ちょっとね、楽曲の中で引いたところがあるとそこで聞こえてくるベースのいいリフというかね、これもまた素敵ですよね。
だからやっぱりかなりきちんと作りこんでますから、ホントね、音探しみたいな感覚でいろいろしっかり聞いてみるとね、面白いと思います。
あのPulse of Humanityさんって他の曲もそうなんですけど、めっちゃくちゃ考えていると思いますね。
で、楽しんでいると思います、音作りを。
それがものすごく出てきているので、いろんな試みもありますしね、お〜そう来るかみたいなことも思いますね。
(以下、本編をお聞きください。)

YouTube再生リストで連続再生

こちらは「WOORKSシミズのわくわくWOORKStyle」今月の楽曲をYouTube再生リストにまとめたもの。
こちらで再生すると、現在アップされているコンテンツを連続再生することができます。

こちらの動画リンクが動作しない場合はこちらからご覧ください。
YouTube再生リスト


スピナート動画部

アーティストを支援するサイト「Spinart(スピナート)」が、主にYouTube上のチャンネルで展開する動画コンテンツの更新情報をお届けします。
Spinart YouTubeチ...

続きを読む

関連記事

準備中