Logo Mark連載記事

Logo Mark音にのせる胸のうちオカリナ〜どれを買ったらいい?〜

ツルタハル

小中高を通して吹奏楽部に所属し音楽の楽しさを知る。20代から本格的に音楽活動開始。主に美術館、カフェ、レストラン、ホテル等で演奏し好評を得る。
結婚、出産を経て子育てに専念。11年...

続きを読む

前回に続いて、オカリナの事を書きます。

そういえば、まずどんなオカリナを買ったらいいか書くの忘れてた(笑)。
初めてなら、アルトCがいいと思う。
これは、ピアノのドレミファソラシドと同じ。
いろんなメーカーがあるけど、
お手頃な値段のポポロはどうだろう。
ポポロってイタリア語で、英語のpeopleって意味だそうだ。
スタンダードアルトCだと、5000円から6000円くらいで買える。
初めてみようかなという方が、買いやすい値段じゃないかな。1万円以下だとね。
音はというと、安いからって悪いわけじゃない。
丸い感じの音かな。しかも、吹きやすいと思う。アケタってとこのと比べると、息の量がアケタより少なくて済む。
初めてのオカリナに選ぶのに、いいと思う。
色も6色ある。自分の好みの色がいい。
愛着も湧く。好きになるもんね!
ちなみに、私の生徒さんは、赤が多い。
私も赤が好き。吹いてる時、赤が目立ってかわいいじゃん。そういうの大切(笑)。
私が1番多く使っているのは、
ポポロのスタンダードじゃなくて、
漆調っていうもの。スタンダードのより値段はする。見た目も渋い!
吹きやすいし、とても気に入っているんだ。
これから始める方も、自分のオカリナを気に入って吹いて欲しいな。
そして、いつもバッグに入れておく。
いざという時、すぐ吹けるようね!
(いざってどういう時?(笑)

プラスチックの安いオカリナも1000円くらいである。
これね、吹きにくい。指も押さえにくいし。だから、初めての方がこれを吹いたら、オカリナって難しい…って思ってしまいそう。
結局、陶器のオカリナを買う事になると思う。だから、やめといた方がいいんじゃないかな。
オカリナは陶器で出来ているから、
落とすと割れちゃう。
私、今まで、何個割っちゃったかな(笑)。
1番印象に残っているのは、
野外ライブで、ソロで出演した時。
ステージに出て、準備してる時に落とした…(笑) 最悪じゃん!
幸い、何個か持っていたから、大丈夫だったけどね。
オカリナは割れ物だから、ライブの時1個しか持っていないのは怖いね。

私の住んでいる街には、オカリナがたくさん置いてある楽器屋さんがないので、
先程言ったポポロのオカリナは、
ネットで購入してる。
本当は、試奏してみて、指の感じとか息の量や吹きやすさを試した方がいいけどね。
でも、今までポポロをネットで購入して失敗した事はない。
2万、3万するオカリナならば、やっぱり試奏して購入したいけどね。
初めてのオカリナは、アルトCがいいかなとお話ししたけど、
ソプラノFもいい!
ただ、オカリナ教室などで、他の方ト合わす方は、同じオカリナを選んだ方がいいね。
1人で吹く方なら、ソプラノFもいいですよ。
アルトCよりひと回り小さい。だから、音は高い。ヘ長調になる。
私が初めて買ってもらったオカリナは、
ソプラノFだった。中学生の時。
よく分からなくて、大きさが好みで買ってもらったんだと思う。
まさか、今もオカリナを吹いているなんて飽きっぽい私が本当にビックリだ(笑)。
それだけ、オカリナは魅力的と言うことだ。
これからオカリナを始めようという方、
素敵な相棒が見つかります様に。

次回もオカリナについて書きます。
お楽しみに!

この記事への感想はこちらへどうぞ

この記事への感想を送る


ツルタハル

小中高を通して吹奏楽部に所属し音楽の楽しさを知る。20代から本格的に音楽活動開始。主に美術館、カフェ、レストラン、ホテル等で演奏し好評を得る。
結婚、出産を経て子育てに専念。11年...

続きを読む