[ Spinart(スピナート) ] - あらゆる表現者・アーティストと出逢えるサイト
マイケル中原G - 1st.アルバム「週末の顛末」配信配信中!

Logo Mark連載記事

Logo Mark音にのせる胸のうち文字の世界

ツルタハル

小中高を通して吹奏楽部に所属し音楽の楽しさを知る。20代から本格的に音楽活動開始。主に美術館、カフェ、レストラン、ホテル等で演奏し好評を得る。
結婚、出産を経て子育てに専念。11年...

続きを読む

目に見えるものがすべてじゃない。
ええ、そうです。
でもでも、やっぱり見えるものが分かりやすくて伝わる。
あちこちに散らばる文字。
いかに上手くまとめて、
相手の心に届くように書けるかが勝負の世界。
まぁ、ワタシがもっとも苦手な事。
だから、オカリナ吹いたり、歌ったりしているのだと思う。

思いを“文字”で見えるもので表す。
今、たくさんのSNSがある。
でね、ちょっと怖いなと感じるのが、
書いていないなら、思っていないのと同じになるんじゃないかって事。

心と頭、
言ってる事とやってる事がバラバラでも、上手く書いてしまえばきっと勝ちな世界。
以前は、そういう人の事を、
「口ばっかり」なんて言ってたけど、
今は、「文字ばっかり」になるのかな(笑)。

文字の世界の中で、違う自分を作り上げる事も出来るわけだ。
それを楽しんでる人もいるだろうね。
『別の世界』だ。はたまたある意味『並行世界』かも。
本当に近しい人しか、それが事実かどうかなんて分からないもの。

今、たくさんのSNSで溢れている。
大きいところでは、
Facebook、Instagram、Twitter。
この3つ。私の場合は、どんな事を書いてるのかというと、
まず、Facebook。
これは面識がある方が大半で、リアルでも会ったりしている方。公開にしているのはライブの告知など。
お友達限定では、食べることや、家族のことなど。
Instagramでは、
2個アカウントを持っていて、
1つは、ほとんど食べ物の事(笑)。
たまに映画や絵本。
もう1つは、ライブの動画や歌など動画にして投稿しているもの。ライブの告知なども。
でね、とっても嬉しい事がある。
ライブの後、InstagramにDMを頂けた事。
初めましてのお客様が、
ワタシをInstagramで見つけてくれてメッセージをくれたの。
新しい出会い、とっても嬉しい。
あーーやってよかったーと心から思う。

で、最後のTwitter。
これは、ほんとどうでもいい事(笑)。
音楽アプリnanaの仲間がたくさんここにいる。
nanaっていうのは、ネット上でコラボしたり出来るアプリ。出会いは7年前かな。どうやって辿り着いたか覚えていないのだけど、子育てで音楽から少し遠ざかっていたワタシはこれに夢中になった。
たくさんのミュージシャンとも出会い、実際にライブもしてしまうという。
初めて会ったのに、初めての感じが全くしなかった。
毎晩毎晩遅くまで、Twitterでみんなで盛り上がったっけ(笑)。
nanaは文字ではなく、“音”なのですごく居心地がいい。
文字でごちゃごちゃと屁理屈や持論を言ったりする人もいない。
まずは、演奏だ。そこが好き。

よし、まとめよう。
要するに、
きっとワタシは、文字で上手く表せる人を羨ましく思っているのかも。
自分には出来ないからね(笑)。

この記事への感想はこちらへどうぞ

この記事への感想を送る


ツルタハル

小中高を通して吹奏楽部に所属し音楽の楽しさを知る。20代から本格的に音楽活動開始。主に美術館、カフェ、レストラン、ホテル等で演奏し好評を得る。
結婚、出産を経て子育てに専念。11年...

続きを読む