Logo Mark アーティスト紹介

Satsuki

夢は雅なシンガーソングライター。 バンド経験はないけど、音楽が好きで、カラオケで歌の練習がてら歌いまくっているうちにカラオケじゃ物足りなくなり、ロックを歌いたくても日本の女性ロックバンドは少なく曲も少ないので、 「もっと 歌いたい」「だったら 自分に合ったオリジナルを歌いたい」と思ったのが キッカケ。 それから紆余曲折...

ID-ANs(あいでぃあんず)

いい大人がいい塩梅でいい創作活動をしている音楽チームです。

 ネットの音楽サイトで知り合い、リーダー:Akkoが魅力溢れるメンバーを集め2017年より6人でスタート。
 途中メンバーが2人サポートとなり、現在4人で活動中。
 ネット上での活動が主ですが、作品は懐かしかったり、新境地だったり、意外だったり、不思議だった...

アニーダ

自・他教室、会場にて約1,000人、趣味の方からプロ、メジャーCDリリース・アーティストの指導に携わり、ミュージカルメインキャスト・オーディション受験者、日大芸術学部受験者を合格に導いたボイストレーナーでありシンガー・ソング・ライター。 北海道函館市出身。 友人から「(下手だから)歌はやめたほうがいい」と言われながらも...

髭チワワ

VOCAROID【鏡音レン】で曲作りをしている自称ボカロP。 ロックからバラードまで好む雑食種で、主に自身の中にあるネガティブな感情(通称:心の闇)を吐き出すような楽曲を創っている。 人間年齢でいうところの17歳から曲作りをしていたものの、パソコンを所持しておらず、曲を作っては一人で楽しんだり、バンドを組んで演奏したり...

DAISY JAINE

60年代から現代までの古今東西の音楽から影響を受け独自のサウンドを展開する、兵庫県出身のインディー・ロック・バンド。 メンバー Rio:Vocal & Guitar Tomoya:Bass Kame:Synth Facebook Twitter Spotify Soundcloud tumblr Dead Funny ...

CTLYA

70~80年代のポスト・パンク、ニューウェイブ、ニュー・ロマンティック、ゴス、また LILLIES AND REMAINS、PLASTICZOOMS など近年の日本のリバイバル勢にも多く影響を受け、ダークとポップを巧みに融合したサウンドを展開している。 2011年に京都を中心に結成された5人組男女混合バンド。 2012...

ねこかみ

京都の宅録er(たくろかー)。 2018年6月からVOCALOID楽曲の投稿を開始。 「藍」を基調としたポストロックを作る。 印象的で鋭く力強いギター、ボトムの効いた時折タッピングするベース、爆速手数のドラムで構成される。 楽曲は基本スリーピースで演奏することを前提で作られているのも特徴。 Twitter NEKODA...

鮫肌尻子とダイナマイト

博多の男女混成ガレージパンクバンド! サイケな和モノ感を散りばめつつも、あくまでストレートな日本語ガールズパンクサウンドが魅力。 ロックンロールが持つ情熱と切なさを、現代においてこのスタイルで表現するバンドは珍しく、脈々と続く博多ロックンロールシーンならではの天然記念物バンドと言っても過言ではない。 SHEENA & ...

SOMA

東京で俳優としても活動中のシンガー・ソングライター。 2017年より作詞・作曲活動をスタートさせる。インディロック、オルタナティブ、アンビエント、など様々な音楽に影響を受けた音楽を制作。 2018年冬には処女作となる『AFTER ADDICTION』をリリースした。 1995年生まれ。 Twitter Soundclo...

さやか

熊本で樹脂アートをしているさやか。 テーマは〝海〟。 きっかけは平成最後のクリスマス。 悲しい出来事が度重なり、続けてる歯科の仕事に対してもこのまま歳を重ねて良いのかなと悩む毎日がずっと続いていた時、家族で宮古島に旅行に行き、初めてダイビングをしてその世界観にすごく感動したのが始まり。 自分達は空気がある陸上でしか生き...