Logo Mark アーティスト紹介

トーキョー夜勤労働者

『20代女子の鬱屈した不安定な夜』をコンセプトに、エモジエマを中心に発足した音楽プロジェクト。 彼女の日々沈殿する鬱屈した気持ち、社会に感じる閉塞感を晴らすべく、新進気鋭のクリエイターたちと共に夜な夜な音楽創作を行う。 枠にとらわれない奇抜なアイディアで受け手の前頭葉に突き刺さる作品作りを目指す。 参画クリエイターはジ...

F@n noise(ファンノイズ)

埼玉県川越市を中心に活動しているPOP&ROCKバンド。 ピアノを使った爽やかな曲やロックなダンスナンバーなど幅広い楽曲を作っています。 オフィシャルサイト Twitter YouTube...

ミスター侍

サムライデザインというネットショップの店長。 英字の洋服ばかり着る日本人に違和感を覚え和を身近にするため「ニッポンを着よう」プロジェクト実行中。 オフィシャルサイト Twitter YouTube Instagram Facebook...

RenoVeightZ (リノベイツ)

オンライン上のみで活動するギター×ピアノロックバンド。 ロックを基軸にしながら幅広い音楽性を取り入れた哀愁感ある楽曲を展開。 ギターとピアノがぶつかりながらも活かし合うワンランク上のサウンドワークが魅力。 2000年代前半に大阪を中心に活動。その後就職や転勤などで散り散りになり活動休止。 2016年オンライン上で活動す...

RowDis

"美しく汚れたサウンド"を掲げて、ジャズを根底にロックやポップスを取り入れた独自のミクスチャーサウンドを奏でる。 女性ボーカルとテナーサックスの2フロント、基本的な楽器サウンドにキーボードやシンセサイザーの電子音を組み込んだ、新しい形の5ピースバンド。 2019年春、SORA、ERI、KAWACHI POTATOの3人...

UWTERO

1人でオリジナル曲を弾き語り歌っています。録音状況が悪いので少しずつ変えていくつもりです。メロディの良さが伝われば幸いです。 覆面で画家のバンクシーのように活動していきたいです。 Twitter nana...

PROM(プロム)

自分との葛藤や身近な疑問や悩みを、USハードコア仕込みの日本語ロックンロールで吐き出す。 2017年、幼馴染で結成。 過去にはカセットテープ2枚、2020年4月に1st.アルバム「IN THE MUDDY STREAM」を自主リリース。 同年5月に5回目となるレコ発自主企画「WHAT WE MUST DO」の開催を下北...

AliciA(アリシア)

2019年8月07日に結成。 メンバー : Vo.Mizki、Gt.Keishiro、Gt.Yoshl、Ba.jk、Dr.TakaCの5人組ロックバンド。 TakaCがオリジナルバンド立ち上げを決意し、以前からセッションやアニソンバンド等を一緒にやって来た仲の良いKeishiroとjkへ声をかけ、バンドの基盤を作る。 ...

Faoud(ファウード)

関東中心でライブ、レコーディング活動をしているHR/HMバンド。 人の心に響くバンドになれたらとのこと。 オリジナル曲の制作も積極的に行い、昨年デモ音源をライブ会場やインターネット通販サイトにて販売し、200枚を完売。 第1弾シングルをレコーディングし、現在配信サイトにて販売中です。様々なブッキングイベントに精力的に参...

MADDOGS

栃木県宇都宮市を中心に活動している高校生パンクバンド。 愛国的政治思想とロックの融合をモットーに曲を制作しライブする。 曲は政治的な意図を持ったものも多くあるが、イデオロギーの異なる方を排斥する意図はないので悪しからずとのこと。 Twitter YouTube ...