Logo Mark連載記事

Logo Mark音にのせる胸のうちBGM弾き語りとは?

ツルタハル

小中高を通して吹奏楽部に所属し音楽の楽しさを知る。20代から本格的に音楽活動開始。主に美術館、カフェ、レストラン、ホテル等で演奏し好評を得る。
結婚、出産を経て子育てに専念。11年...

続きを読む

宇都宮市にあるカフェにて、
BGM弾き語りをさせて頂いている。
このカフェは、昭和元年に建てられたお家。
そう、ワタシが大好きな建物だ。
まさに「ノスタルジー」。
ワタシ、このカフェで弾き語り出来たらいいなぁ…って妄想していた(勝手な妄想w)。
願いが叶ったのだ。
このカフェでは、以前ライブをさせて頂いた事はあった。
ジャズの演奏がある日もある。ライブではなくBGMとして。
ワタシの弾き語りは、
1回目は7月。そして、8月。9月。
次は、今月11月だ。

ライブとは違うこのBGM弾き語り。
とにかくワタシが1番に思うのは、
カフェにいらしてくださったお客様の邪魔にならない事。
なんとなく耳に入るくらいがいいかなと思っている。
店内は、ゆったりとテーブルが置かれていて、聴きたいというお客様は、
近めの席へ座って頂いている。
近めといっても、ワタシからの距離もある。
そして、お友達と話をしたいというお客様は、奥の席へ。
お客様が選べるってところがとてもいいと思う。
お客様も気軽に楽しめる。
コロナでライブやイベント出演がなくなって、人前で歌うという事から遠ざかっていたので、
こちらで歌わせて頂けて、本当に感謝。
ワタシの好きなノスタルジーな空間で、
歌えるなんて最高だ。

歌う曲は、オリジナル曲を。
ジャカジャカ激しいものではなく、
と言っても、ワタシの曲は激しいのはないのだけど(笑)。
ゆったりした曲を歌っている。
テンポが少し早い曲は、バージョンを変えて。
とにかく、その場、その空間に溶け込みたいのだ、ワタシが!(笑)

お客様は、ジッと聴かなくてもいい。
BGMだからね。
おしゃべりしながら、珈琲を飲みながら、お食事しながら。
“ライブ”とは違う。
そう、それは、まるでストリートみたいだ。
ワタシが20代の頃、
宇都宮駅の通路でオカリナを吹いていた。後にギターを持って歌っていた。
そういえば、2曲しか持ち歌がないのに、やっていたんだなぁ。
ひたすら、その2曲を繰り返していたのだろう(笑)。我ながら勇気がある。
若さってすばらしい(笑)。
演奏していると、
足を止めて聴いてくれる方、
そのまま通り過ぎる方とさまざま。
ちょっとその感覚に似ているなと思った。
告知を見て、聴きにいらしてくださるお客様ばかりではなく、
ただカフェの時間を過ごしたくて、
いらしているお客様もいるのだからね。

こんな嬉しい事があった。
演奏後に、
お客様からワタシのInstagramにメッセージを頂いた事。
感想が書いてあった。
聴いていてくれたんだって、すっごく嬉しかった。
ぜひ、お気軽にメッセージを。
とても喜びますので(´³`)

そんなBGM弾き語りは、
次回は、
11月13日金曜日、17時と、18時です。
チャージなしで要オーダーです。
場所は、宇都宮市昭和町にあるカフェマリオ。ノスタルジーな時間が流れています。
ぜひ、お越しくださいませ。

この記事への感想はこちらへどうぞ

この記事への感想を送る


ツルタハル

小中高を通して吹奏楽部に所属し音楽の楽しさを知る。20代から本格的に音楽活動開始。主に美術館、カフェ、レストラン、ホテル等で演奏し好評を得る。
結婚、出産を経て子育てに専念。11年...

続きを読む