[ Spinart(スピナート) ] - あらゆる表現者・アーティストと出逢えるサイト

Logo Mark連載記事

Logo Mark音にのせる胸のうちワタシに何が出来るんだろう

ツルタハル

小中高を通して吹奏楽部に所属し音楽の楽しさを知る。20代から本格的に音楽活動開始。主に美術館、カフェ、レストラン、ホテル等で演奏し好評を得る。
結婚、出産を経て子育てに専念。11年...

続きを読む

ワタシに何が出来るんだろうって、凄く考える時がある。
ワタシがしたい表現て、どんなことだろうとか、
生きている意味を考えたり。
厨二病?(笑)
そして、そういう時間がとても必要なんだと思う。その時間が好き。
毎日、時は過ぎて行くわけだけど、
そこに意味を探したくなる。

あ…そっか…。

ワタシは生きていていいんだ、と。
思いたいのかもしれない。
確信が欲しいのかもしれない。
いらない存在ではなく、
誰かにとって必要で大切な存在でいたいと。

こんな事を思っていたと思えば、
1人遠くのどこかに行ってしまいと思ったり。
なんだろ、人って色んな思いが絡み合っていている。
「矛盾」?
いや、それが普通な事なんだ。
矛盾なんてあるのは当たり前。
そんなに筋を通して生きてるからって、だからなに?という事だ。

やってみたいことはある。
機材も買ってあるのに、
開ける勇気がないのだ(笑)。
アナログなワタシは、
絶対に、分からなくて困る。
まぁ、そういう時は詳しい方に聞いて教えてもらえばいいのだけど、
最初の1歩が、とにかく重い。
去年の2月に購入したものだよ。
もう1年過ぎている…(笑)。
とか思いながら、
きっといつか気の向いた時に、
箱を開けるんだろうなんて、
呑気に思っているワタシ。

自分から1歩出るって、勇気がいるよね。
だから、お誘い頂けると嬉しい。
もちろん、ワタシの直感でやりたい事と感じたものを。
素敵だなぁと思っていた場所で歌えて、気がつけば願いが叶っているなんて事がある。
不思議。ほんと不思議。

とにかく、いつでもアンテナは張っていたいと思っているんだ。
好奇心を大切にね。
ワタシから好奇心を取ったら、
何が残るんだって話よね。

そして、『ワタシに出来る事』に出会える。
ほんとに出来るかな…なんて不安にもなるけれど、
「ワタシに何が出来るんだろう」と思っているんだから、
やってみなきゃ分からない。
自分を信じて、まわりを信じて。

この記事への感想はこちらへどうぞ

この記事への感想を送る


ツルタハル

小中高を通して吹奏楽部に所属し音楽の楽しさを知る。20代から本格的に音楽活動開始。主に美術館、カフェ、レストラン、ホテル等で演奏し好評を得る。
結婚、出産を経て子育てに専念。11年...

続きを読む

関連記事

準備中