Logo Mark連載記事

Logo MarkThe Great Journey行政書士試験、4年目の挑戦を終えました

沢木 優

・1967年5月12日 福岡県大牟田市生まれ
・埼玉県出身
・血液型:B型
・LINX / 元THE POWERNUDE のドラマー。
・...

続きを読む

今年で4回目の挑戦となる行政書士試験を、8日に受けてきました。
各予備校や資格サイトの解答速報による自己採点での現状はと言うと、ギリギリで合格か、ギリギリで落ちるか…という、まさに合否の境界線あたりという感じでしょうか。
マークシートの問題を想定より少し多めに落としたのですが、難しいケド配点の大きい記述問題で、けっこう食いついていけました。
ただ、今年はコレが物議を醸していまして、予備校の先生たちの間でも意見が割れるほど微妙な論点の問題があり、そこがまさに自分の合否に関連しているんですよねぇ。
予備校の先生でさえ、迷うような問題を出すのかぁ…とも思いますが(笑)。
なので、あとは行政書士試験センターの試験官による採点次第ですね。
先生たちの大方の意見からすると、確率的には厳しい方にいっているかもしれませんが…。
一般知識も、苦戦したものの、合格条件を数問上回る感じでいけました。

まぁ、4年目なので当たり前な話しですが、昨年までのように、記述問題の採点を待つことなく明らかに点数が足りない…というトコからは、ようやく脱却して、やっと合否のラインで闘えるようになった気はします。
でも、目的はあくまでも合格して資格を得るコト。
本来の目的は、更にその先にあるワケですが…。
ナンボ善戦しても合格しなきゃ何の意味もないのでね。
今年は、絶対に合格する!という強い気持ちで、昨年の3倍くらいは勉強してきて、問題の記述でも満点の内容で書けた!と自信があっただけに、それが揺らいだというトコで、この1週間はしんどかったですね。
自分的にも、それなりに山あり谷ありな人生でしたが(笑)、久し振りに心底落ち込みました。
と言うか、まだ完全には復活していませんが…。
そして、何とも微妙な気持ちのまま、1月の合格発表を待つことになると…。

行政書士試験は、全60問のうちの57問はマークシート方式なので、ここは機械での読み取りで採点されます。
マークシートに関しては、答えがハッキリしていますから、いつも試験当日の夜に、各予備校や資格サイトなどが独自の視点での解答速報を出すので、大よその点数はわかります。
更に、この60問中には、一般知識という科目が13問ありまして、これを6問以上取らないと、仮に法令が満点でも不合格です。
そして! 60問中の3問、試験センターの方々が1件1件で手作業の採点をする記述式問題(文章で正解を書く問題)があります。

マークシートの問題は、1問4点。
記述問題は、満点の内容ならば1問20点。
つまり、通常の問題の5問分の配点というコトで、合否を左右するとても重要な問題ですが、配点がデカい分、内容も当然ハードルが高いです。
更に、何とも読めないのが、その年の受験者全体の平均点によって、採点の厳しさが変わるんですね。
他の法令問題で、受験生の出来が悪い時は甘めの採点。
逆に、全体の点数が高い時は、鬼のような厳しさになります。
そうやって、毎年の合格率(8~11%)が大よそ一定になるように、キープするワケです。
また、必要なワードや、論点を書いていれば、完全な内容でなくとも、部分点というのが貰えます。
もちろん、その塩梅もまた、その年によって変わりますケド。

試験の内容そのものが、年々難しくなっている…と、よく言われますが、まさにその通りで、かれこれ4回受けた感覚からも、それを実感します。
今年の問題も、やはり難しい印象で、特に記述問題は相当ヤバかったですね。
去年あたりから、“司法試験クラス”と言われるレベルの問題も出るようになっていますが、とは言え!どんな問題が出ようと、それを越えられるようにならないと勝ち取れませんからねぇ。
そのために、1年間コツコツとやるワケです(笑)。

で、今まさに思案しているのが、合格発表のある1月までをどうするか…というトコですね。
合否が、大よそわかる状態なら迷うコトはないですが、ホントに微妙なので。
ただ、落ちた場合は、やはりもう一度トライするコトになりますから、あまり過度な期待はせずに、落ちた時を想定して、そろそろ勉強を再開しようかなと。
再開と言うか、継続ですかね。

と言うのも、試験前の1~2ヶ月って、追い込みで特に集中するんで、知識も定着するし、何よりアタマと気持ちが試験モードに仕上がってるんです。
でも、ここで2~3ヶ月休んでしまうと、せっかく仕上がったこの状態が、またリセットされてしまう。
長いスパンでの勉強って、流れがとても大切で、この“仕上がった状態”が一度後退すると、それを取り戻すまでにけっこうな時間が掛かるんですよね。
なので、試験モードの知識が逃げないうちに…という感じです。

もしダメだった場合、もちろん! それは教材のせいではなく、自分の力不足でしかないんですが、そういう話しではなく今年の勉強の中で教材に対して、もう少しこの辺の問題が欲しいかなぁ…と感じるトコがあったんです。
そこでこの1週間、ションボリしながらも(笑)、より自分にマッチした教材はないだろうか?と、YouTubeの行政書士さんによる受験応援チャンネルの動画などをくまなくチェックして、これはいいかも!的なヤツを幾つか絞り込んだので、それの最新版を入手したら、早速…ですね。

やはり4年やって合格出来ないとなると、何か方法も変えていかないと勝負出来ないかなと感じたので。
もし、5年目の挑戦になった場合は、積極的に変化も受け入れていこうかなと思っています。
ん~っ!人生は厳しい!!
しかし!だからこそ、勝ち取った時の喜びがデカいんですね。

【Top Dog】Official Music Video 4K

公開から6ヵ月、13万回再生を突破!!
3分でエナジー満タン!!
突き抜けるドライヴ感とキャッチーなメロディ。
ヘヴィなグルーヴも併せ持ったHyper Rock 'n' Roll Tune!
2nd Mini Album『Treasure Box』からのMV第2弾
“Top Dog”Official Music Video!!
Directed & Music Video Works : Kunihisa Kobayashi
Executive Producer : mk@jeepster
Dog : Pinoco

【Top Dog】Making Of The Video

2nd Mini Album『Treasure Box』からのMV第2弾
“Top Dog”Making Of The Video!!
Cam : mk@jeepster
Staff : Masumi

この記事への感想はこちらへどうぞ

この記事への感想を送る


沢木 優

・1967年5月12日 福岡県大牟田市生まれ
・埼玉県出身
・血液型:B型
・LINX / 元THE POWERNUDE のドラマー。
・...

続きを読む