執筆者

沢木 優

・1967年5月12日 福岡県大牟田市生まれ
・埼玉県出身
・血液型:B型
・LINX / 元THE POWERNUDE のドラマー。
・パール楽器製造(Pearl Drums)のモニターアーティスト。


プロフィール

1993年、森川之雄(ANTHEM)が結成したバンド “HOLLYWOOD” の、2代目ドラマーの一般公募オーディションに応募し合格するも、オフィシャルな活動に入る前にバンドが解散となる。
1994年、森川之雄(ANTHEM)が新たに結成したバンド “THE POWERNUDE” にオリジナルメンバーとして参加する。
※2004年~2005年は、脱退のため不在。
これまでにリリースされたメジャー・インディ通算11枚の作品全てでプレイする。
2004年、ベストアルバム 『THE BEST OF THE POWERNUDE』 が Victor Entertainment よりリリースされる。
2002年から他のアーティストのサポートや、レコーディングにも参加する。
2003年、大橋りえ(avex)の新ユニット “The Queenbee Lovers” のサポート・ドラマーを務める。
2004年、 “SUCKER X PUNCH” に正式加入する。
翌年に、ミニアルバム 『Rollick』 をリリースする。
2005年、PS2ソフト『戦神』(Genki株式会社)のオープニングテーマのレコーディングに参加する。(同テーマ曲が、テレビCM曲としても使用される)
2006年、仮面ライダー555や深夜ドラマ・GARO(テレビ東京)など、多数の作品に出演してる俳優・藤田玲率いる “DUSTZ” のサポート・ドラマーを1年間務める。
2006年、約3年振りに “THE POWERNUDE” のメンバーとしてバンドに復帰する。
2007年、THE POWERNUDE 約4年振り・通算10枚目となるアルバム『Extreme Carnival』をリリースする。
2007年12月より Cyta.jp 運営のドラムスクール、『どらむスク~ル☆革命!』 にて、ドラム講師としての活動もスタートさせる。
2008年、韓国ソウル(LiveClub SSAM)にて、THE POWERNUDEとして初の海外公演を敢行する。
2009年、THE POWERNUDE 約2年振り・通算11枚目となるアルバム『PRIMAL†SCREAMER』をリリースする。
2010年4月、川崎CLUB CITTA'にて行われた、ANTHEM-25th Anniversary「プロローグ 3」~THE LINKAGE~ に、THE POWERNUDEでゲスト出演する。
2010年8月、現在のメインバンドでリーダーを務める “LINX” に加入する。
2011年、LINXの1st Single 『Lean On You』を、リリースする。
2012年、LINXの2nd Single 『Voice』を、リリースする。
2013年、LINXの3rd Single 『Shining Star』を、リリースする。
2014年3月、トータル17年間在籍した“THE POWERNUDE” から脱退する。
2014年9月、LINXの4th Single 『Guardian Angel』を、リリースする。
2016年9月、KENZI&THE TRIPS TOUR【アキラメナイ歌㈼】2016、横浜・千葉の2公演でサポート・ドラマーを務める。
2016年11月、約2年振り・初の全国発売盤となる1st Mini Album 『Shake It Now』を、HEAVENLY SOUL RECORDS / K&A CO.,LTD.よりリリースする。
2019年7月、約3年振りとなる2nd Mini Album リリースが決定。
現在、“ミュージシャン兼 隣接法律専門職者”としてのライフスタイルを確立すべく、行政書士資格の取得も目指している。


使用機材

『Pearl Drums』 〜 MASTERS CUSTOM MRX
S.D:Pearl SensiTone Elite Aluminum(STE1450AL)
Pedal:Pearl Eliminator Demon Drive Double Pedal
Cymbal:SABIAN
Stick:Pearl 117H
Head:REMO


パーソナルWebサイト Facebook ブログ


沢木 優さんが参加するバンド「LINX」のさらに詳しい情報はこちら
アーティスト紹介・LINX

脳内伝言板ディジュリドゥとの出逢い (2)

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

連載小説・空虚な石(仮)3. 叔母(3)

スピナート文芸部

脳内伝言板ディジュリドゥとの出逢い (1)

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

連載小説・空虚な石(仮)3. 叔母(2)

スピナート文芸部

音にのせる胸のうち書くこと

ツルタハル

脳内伝言板地図のない旅 (9) 青森ねぶた祭り

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

連載小説・空虚な石(仮)3. 叔母(1)

スピナート文芸部

音にのせる胸のうち多重録音

ツルタハル

脳内伝言板地図のない旅 (8)

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

The Great Journey3度目の挑戦

沢木 優

連載小説・空虚な石(仮)2. 黒い人(4)

スピナート文芸部

脳内伝言板つくば国際アーティスト・イン・レジデンス

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

連載小説・空虚な石(仮)2. 黒い人(3)

スピナート文芸部

連載小説・空虚な石(仮)2. 黒い人(2)

スピナート文芸部

脳内伝言板地図のない旅 (7) 今はなき鳥沼キャンプ場

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

連載小説・空虚な石(仮)2. 黒い人(1)

スピナート文芸部

連載小説・空虚な石(仮)1. 母(5)

スピナート文芸部

脳内伝言板地図のない旅 (6) 日本最北の離島・礼文島

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

脳内伝言板地図のない旅 (5)

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

連載小説・空虚な石(仮)1. 母(4)

スピナート文芸部

脳内伝言板地図のない旅 (4)

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

水彩画を描いている時沖縄の海を描く

村田收(ムラタオサム)

音にのせる胸のうちイメージ

ツルタハル

連載小説・空虚な石(仮)1. 母(3)

スピナート文芸部

なにか創るとうれしくて僕が僕であるために

紫水勇太郎・清水 豊

音でつながる愉快なあれこれnanaとの出会い

後藤英智(ゴトウエイチ)

脳内伝言板地図のない旅 (3)

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

音にのせる胸のうちひとり時間

ツルタハル

連載小説・空虚な石(仮)1. 母(2)

スピナート文芸部

音でつながる愉快なあれこれベースとの出会い

後藤英智(ゴトウエイチ)

なにか創るとうれしくてそんなん誰が聞くねん

紫水勇太郎・清水 豊

連載小説・空虚な石(仮)1. 母(1)

スピナート文芸部

音でつながる愉快なあれこれ音楽との出会い

後藤英智(ゴトウエイチ)

脳内伝言板地図のない旅 (2) 2000キロを飛来する蝶

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

水彩画を描いている時湖と小舟

村田收(ムラタオサム)

脳内伝言板地図のない旅 (1)

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

音にのせる胸のうち作詞 その2

ツルタハル

音にのせる胸のうち作詞 その1

ツルタハル

脳内伝言板ターザンになりたい〜西表島へ後編

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

脳内伝言板ターザンになりたい〜西表島へ前編

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

なにか創るとうれしくて1914-元ネタはRainbow

紫水勇太郎・清水 豊

脳内伝言板アートとの出逢い〜前回の続き

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

脳内伝言板アートとの出逢い

白砂勝敏(Shirasuna Katsutoshi)

音にのせる胸のうち作詞作曲

ツルタハル

水彩画を描いている時交差点

村田收(ムラタオサム)

音の庵温故知新の日々。

たなかまさや。

水彩画を描いている時自己紹介・留学からYouTubeまで

村田收(ムラタオサム)

音にのせる胸のうち大切なもの

ツルタハル

音の庵スピーカーのお話し。

たなかまさや。

音の庵ヘッドフォンのお話し。

たなかまさや。

音の庵1982

たなかまさや。

音の庵はじめまして。

たなかまさや。

なにか創るとうれしくてまずはご挨拶を兼ねて

紫水勇太郎・清水 豊