Logo Mark連載記事

Logo Mark論理的ボイストレーニング歌詞を覚えよう-歌詞覚えのコツその3-

やま♪げん

Singer、ヴォーカル・トレーナー。
アルバム「眠れぬ夜のために」、iTunes、Google Play、Amazon、Spotify、等、各種ストリーミングサービスで発売中。<...

続きを読む

皆さん! こんにちは!
「やま♪げんボーカル教室」インストラクターのやま♪げんです!

9月も後半になり、ようやく秋らしい陽気になってきましたね~(^o^) 大分過ごしやすくなってきました!
このコラムを書いている時点(22日)でまた台風も近づいてきているようですので、対策をしっかり取ってくれぐれも安全にお過ごし下さいm(_ _)m

さて! 皆様!
前回はわたしが歌詞を見ながらどんなところに注意して1曲を歌えるようにしているかについてお話ししましたが、皆様もご自分の課題曲を歌えるようになってきたでしょうか~~~?
いぇ~~~~~~~いっ!(12月まで覚える曲がいっぱいでハイになる私^_^;)
では! 今回は、歌えるようになった曲の歌詞を見ないで歌えるように頭に入れていく方法について、私がいつもやっている方法を元に分析していきたいと思います。


【歌詞を頭に記憶しよう】

1つめのポイントは、「覚え始める歌詞の部分」。
先ず、皆さんは歌詞のどの部分から覚えていきますか?
Aメロから? サビから?
私の場合は大体Aメロから覚えていくことが多いのですが、曲によってはサビから覚えていくこともしばしば。
サビは同じ歌詞を何回か繰り返す事も多く印象に残りやすいので、そんな曲はサビから覚えると心に余裕が生まれて他の部分も覚えやすくなります。
サビでなくても自分の印象に残った歌詞の1部分から意識的に覚えていくパターンも、楽しく覚えていくコツのひとつだと思います。
歌詞覚えは、パズルのようなもの。ひとつひとつの言葉をメロディーとリズムに乗せて丁寧につなぎ合わせていくつもりで落ち着いて作業していきましょう。

2つめのポイントは「言葉の捉え方」。
私は、例えば「気候(雨・晴れ)」や「時間(朝・真夜中)」など具体的な言葉を覚えるときは、頭の中にその場面をイメージするようにしています。
歌詞の場面場面をビジュアル的にイメージする事によって、頭の中にその言葉が浮かびやすくなります。
「涙」や「微笑み」など感情を表す言葉を覚える際には、歌っているときに実際にそういう顔をして歌うと言葉がふっと浮かんでくるでしょう。
歌詞の中の主人公の気持ちになって歌っていくと、より言葉は口から自然に出てくると思います。

3つめのポイントは「覚えるシチュエーション」。
意外と、歌詞を覚える場所は大きなポイントかもしれません。
例えば勉強が好きな方は、じっと机の前に座ってひたすら記憶していくという方法も合っているかもしれません。
私はあまり座学が得意ではないので(よく歯科医師になれたな^_^;)、仕事がない時は日がな一日机の前であ~でもないこ~でもないと歌詞覚えをしておりますが、やっぱりなかなか覚えられません(~_~;)
私がここ10年ほどハコバンなどの仕事で歌詞を覚えてきて「これは比較的高率が良いなぁ」と思う「歌詞を覚えるシチュエーション」は、ズバリ!
「ながら覚え」です!
具体的に言うと、私の場合一人で散歩や買い物に行くときに音源をひたすらリピートして聴いて歩きながら実際に歌っています。鼻歌程度ですが、ふつ~にちゃんと歌います。前から来る人には、必ず避けられますが…σ(^◇^;)
しかし!普通に歌いながら散歩するのには、ちゃんとした理由があるのです(o^^o)
人前で歌った経験がある人は、「歌っていたらお客様などに気を取られて歌詞を間違ってしまった」等の経験をされたことはありませんか?
人前で歌う時、目の前の状況は常に変わります。しっかり歌に集中出来る方は良いのですが、私のような凡人はどうしても集中力が途切れるときがあります。
そういう状況になってもしっかり歌詞に集中出来るように、周りの状況を見ながら歌う事は大切だと私は考えています。
散歩だけでなく、家事をしながら・お風呂に入りながら実際に歌って歌詞を覚えると、意外と効率よく頭の中に入るような気がします。

勿論!まだ歌詞覚えの段階なので、歌詞が出てこなかったり間違ったりします。
でも大丈夫(^o^)
「間違った!」と言う意識を持つことによって、少しずつ頭の中で「歌詞」というパズルがまとまってきます。 焦らず、肩の力を抜いて、ゆっくり、根気よく覚えていくことが大切です。

後、私が良くやっている方法は「電車での移動中などで寝落ちしながらもひたすらひたすら音源を聴く」!!
流石に電車内でふつ~に歌うと通報されてしまいますので、歌いませんが…^_^;
長時間電車に乗るときなど、意外と寝落ちしている時間に歌詞が頭に入っていたりします。
お試しあれ!

と、言うことで今回はここまで!
最後までお付き合い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
次回も引き続き、歌詞覚えのコツを描いていこうと思っています。
お楽しみに!

【Live Information】

10月3日(土):弾き語りライブ@下井草Billy’s Bar Gold Star
10月18日(日):Molten Gold(as Back Street Crawler)&TONS OF SOBS(as Free) Live@湯島ファビュラスギターズ
11月15日(日):Brother Company(as Bad Company)1st Gig@新宿クロウダディクラブ

※チケットのお問い合わせは、以下のメールまでお気軽にご連絡ください。
 メール

「やま♪げんボーカル教室」では、生徒さん絶賛募集中です(^^♪

コラムの内容を、実際に体感してみませんか?
スタジオレッスン:60分4,000円、オンラインレッスン:90分4,000円。
体験レッスン、随時受付中! お気軽にご連絡ください(^O^)/
※お問い合わせは、アーティスト紹介ページをご覧ください。
アーティスト紹介・やま♪げん

この記事への感想はこちらへどうぞ

この記事への感想を送る


やま♪げん

Singer、ヴォーカル・トレーナー。
アルバム「眠れぬ夜のために」、iTunes、Google Play、Amazon、Spotify、等、各種ストリーミングサービスで発売中。<...

続きを読む