Logo Mark連載記事

Logo Mark論理的ボイストレーニング気持ちよく歌うために-日常生活の注意点その3

やま♪げん

Singer、ヴォーカル・トレーナー。
アルバム「眠れぬ夜のために」、iTunes、Google Play、Amazon、Spotify、等、各種ストリーミングサービスで発売中。<...

続きを読む

皆さん! こんにちは! 「やま♪げんボーカル教室」インストラクターのやま♪げんです!!
お元気にしてらっしゃいますか?
緊急事態宣言が出てから一週間経ちましたね。不要不急の外出が難しくなり、お家で退屈な思いをされている方も多いと思います。
そんな皆さんの退屈を少しでも和らげることが出来るように、今月はいつもよりたくさんコラムを書いてみたいと思います\(^_^)/
皆さんが歌を歌う上で参考になれば、とても嬉しいです。

さて。「気持ちよく歌うために」私が普段から注意している事をご紹介しておりますが、今回はその3回目!

と!その前に…。

皆さんは、歌っているとき鼻と口どちらで息継ぎ(ブレス)しますか?
私の場合。コンディションに寄っても変わることはありますが、7~80%鼻で、そして残りの2~30%程度を口で息継ぎするように心がけています。
理由としては、主に口で息継ぎをすると喉が渇いてしまい、歌いづらくなってしまうからです。
結果。歌いづらいと頑張って声を出そうとしてしまうため、ハイトーンなどが出なくなってしまうばかりか声がかれてしまう事にも繋がりかねません。
加えて、素早く息継ぎをしなければならない場合、主に鼻で吸った方が口で吸うより効率よく吸えるというのも理由の一つです。

と言うことで、私は歌う時には主に鼻で息継ぎをしていますが、ここで一つ問題が出てくるわけです。

私はアレルギー性鼻炎(ToT)

アレルギー性鼻炎って辛いですよねぇ(ToT)私は、10代の頃からハウスダストのアレルギー性鼻炎の症状があります。
特に酷かったのは18歳くらいの時!
鼻が詰まって夜も寝られず、特に横になると更に鼻が詰まるので座って寝ることもありました。
大学受験のため上京してから10年ほどは環境が変わったせいか鼻づまりは収まっていましたが、あるときから花粉症になり現在に至ります。
特に3月から5月頃までは酷いことが多かったですね~!数年前までは!!!

あるとき。私の敬愛するスターダストレビューのボーカリスト「根本要」さんがラジオで「鼻うがいをするようになって風邪を引きづらくなった。」と仰っていたのを聞き、やってみるとアラ不思議(^o^)
今まで辛かった鼻づまりが、数年でほぼなくなってきました!
今でも花粉症の時期は辛いときもあるのですが、それでも完全に鼻が詰まると言うことはなくなりました\(^_^)/

やり方は、突き詰めると器具を使ったり色々な方法があるのですが、私の場合はいたってシンプル!
朝に顔を洗うときとお風呂のときの2回。両手にお湯を貯めてそれをすすり、手鼻をかむだけ!
この際、思いっきりお湯を吸い込む必要はありません。鼻腔の入り口辺りまでお湯を吸い込めば十分です。
あまり奥まで吸い込みすぎてしまうと、万が一お湯が汚染されていた場合(日本の水道水はあまり心配はないと思いますが)細菌に感染してしまい逆に炎症を起こしてしまうこともあるので注意が必要です。
心配な方は、市販されている鼻うがいキットを使うと良いでしょう。

兎にも角にも、私はこの方法であれだけ詰まりやすかった鼻が通りやすくなり、スムースに鼻で息継ぎが出来るようになりました。
夜も、「鼻が詰まって寝られない!」と言うことはなくなりました。
全ての方にお勧めとは行かないかもしれませんが、花粉症などで鼻が詰まってお困りの方は試してみてはいかがでしょうか?

今回も、読んで頂いて本当にありがとうございました。
コラムの内容についてご質問などございましたら、お気軽にアーティストページからご連絡下さいね。
そうそう! 私がインストラクターを務めている「やま♪げんボーカル教室」ですが、この度Skype等を使ったオンラインレッスンも開始しました♬
ご自宅で楽しくレッスンが受けられます! 勿論! 1時間の体験レッスンは無料!
こちらも合わせてお問い合わせをお待ちしております!

では!また次回、お会いしましょう(^o^)

「やま♪げんボーカル教室」では、生徒さん絶賛募集中です(^^♪

コラムの内容を、実際に体感してみませんか?
体験レッスン、随時受付中!お気軽にご連絡ください(^O^)/
詳細内容、お問い合わせは、アーティスト紹介ページをご覧ください。
アーティスト紹介・やま♪げん

<Information>

・やま♪げんライブスケジュール
2020年
【中止】4月17日(土):弾き語りライブ@四谷SOUND CREEK Doppo
【延期】5月5日(火;祝):CANOPUS 堀越彰ドラムスクール発表会@上用賀アートホール
【延期】5月10日(日):TONS OF SOBS(FREE Tribute Band)@湯島ファビュラスギターズ
【延期】5月17日(日):小寺良太(ex.椿屋四重奏 / moke(s))ドラムスクールLive@新松戸ファイヤーバード
5月30日(土):弾き語りライブ@下井草Billy’s Bar Gold Star
6月27日(土):TONS OF SOBS(FREE Tribute Band)@駿河台下スタジオ
他にも、続々ステージ決定中!!

※チケットのお問い合わせは、以下のメールまでお気軽にご連絡ください。
 メール

この記事への感想はこちらへどうぞ

この記事への感想を送る


やま♪げん

Singer、ヴォーカル・トレーナー。
アルバム「眠れぬ夜のために」、iTunes、Google Play、Amazon、Spotify、等、各種ストリーミングサービスで発売中。<...

続きを読む