Logo Mark連載記事

Logo MarkThe Great Journey闘病でのエピソード、そして意識の変化・後編

沢木 優

・1967年5月12日 福岡県大牟田市生まれ
・埼玉県出身
・血液型:B型
・LINX / 元THE POWERNUDE のドラマー。
・...

続きを読む

前回の続編になります。
手術後の痛みとの闘いや、様々な意識の変化などを回想してみました。


【激痛との格闘】

術後3日目の夜中、手術時に入れた背中の麻酔が切れまして、突然の激痛に襲われました。
やっとの思いでナースコールのボタンを押したものの、痛くて呼吸もままならない状態なもので、話しも出来ないんです。
腹腔鏡手術で、お腹に6か所ほど穴を開けまして、そのうちの2つが肋骨付近だった影響で、この部分にかなりの痛みがありました。
まぁ、実際に刺されたコトはないので、あくまで想像ですが…(笑)。
わき腹を刺されたまま、グリグリと押し込まれているような感覚で、この激痛は人生初でした。
背中の麻酔は、専門医でないと扱えないため、看護師さんが座薬の麻酔、点滴の麻酔と、あらゆる手段で対応してくれましたが、全く痛みが治まらず、2月の真冬だと言うのに、痛みと苦痛で汗びっしょりに…。
あまりの激痛に意識がもうろうとしてきて、コレはいよいよマズイ…というコトになり、真夜中でしたが麻酔の専門医を呼んで貰って、手術時に使用した強力な麻酔を再度背中から入れまして、ようやく落ち着きました。
入院中では、この夜が最も辛かったですね。
ホント死ぬかと思いましたから(笑)。

そして、その麻酔が切れる2日後、“またあの痛みに襲われるのかな”とドキドキしていましたが、大丈夫でした!
しかし、この時に痛かった2箇所は、退院してからの数ヵ月間も随分と悩まされまして…。
就寝中にうっかり寝返りをうったり、くしゃみをしたりしようものなら、激痛でしばらくは動けないくらいでした。
この痛みが気にならなくなるまで、半年以上はかかったと思います。

もう1つありました!
点滴等の管が外れるまで、尿も管を通して…な状態でした。
その管が、男子の大事な部分に挿入されているワケですが、歩行訓練などで動くとめっちゃ痛かった(泣)。
ちなみに、この管を外して貰う時も、思わず絶叫するほどでした。


【何気ない日常の有り難さ】

まさに人生のどん底とも思える入院生活の中でも、幸せを感じる瞬間もありました。
やはり何と言っても、術後2日目から開始された食事でしょう(笑)。
泣けるほど少ない量を、信じられないほどゆっくり時間をかけて食べるのは、やや苦痛でしたが、それよりも食事を摂れる有り難さの方が、何倍も大きかった!
意外と美味しかったですし、3回の食事が何よりの楽しみでした。
更に! 幸せ気分にさせてくれたのが、15時のオヤツ。
はじめの数日は牛乳だけでしたが、食事の内容が通常食に近づくにつれ、写真右下にある、オムレットケーキまで登場!
コレには、マジにテンション上がりました(笑)。
胃を切ったのに生クリームなんて大丈夫なんだろか?と思いましたが、そこはやはり病院食です。
それ用に加工された、油分もカロリーも低い超!薄味クリームのケーキでしたが、十分に美味しかったなぁ。

あとは、入院の終盤でカラダに付いている全ての管が外れてからOKを貰えた、お風呂ですね。
真冬とは言え、入院から5日以上もお風呂に入っていないワケなので、それはなかなかのギトギト具合。
何度か看護師さんがカラダを拭いてくれてはいましたが、やはりお風呂に入るとホント生き返ったような気持ちでした。


【人生に対する意識の変化】

去年書いた、ガンの記事でも少し触れましたが…。
自分がいた病棟はガン患者がメインで、病室は4人部屋だったと思います。
それぞれカーテンで仕切られていて、同室の患者さんと話すこともありませんでしたが、ちょうど自分の隣にいた方が、明らかに重い病状だと思われる方で。
抗がん剤が合わないのか、真夜中や食事中も頻繁に戻したり…とにかく大変そうで、ある程度ステージが進行しているコトがカーテン越しからも伝わってきました。
他の患者さんにも、同様の方々が多くいる中で、自分は日に日に回復を実感出来ているコトが、ホントにラッキーなんだなと。
生きるチャンスを与えて貰えたんだと、本当に有り難く思いました。

約10日間ほどの入院でしたが、体重は6kg以上も落ちていました。
それ以上に、体力の低下が酷かったので、そのリハビリや食事制限、手術後の痛みなど…退院後もなかなかの試練で、結局カラダも生活も完全な通常モードになるまで、約1年かかりました。
まぁ、これだけしんどい想いをしたワケですから、イヤでも健康を大切にせざるを得ないと思いますが(笑)、それに対する意識は劇的に変わったと思います。
更に、その入院生活を経て、人生というか時間の大切さを思い知ったかなと。
何事に於いても、後悔のない時を過ごしていきたいと、強く意識するようになりました。
というワケで、今もこうして元気にドラムを叩き、様々な目標に向かって進んでいける環境に感謝しつつ、今年も健康診断はしっかり受けます!


関連記事
ガンを経験して得たモノ
闘病でのエピソード、そして意識の変化・前編
闘病でのエピソード、そして意識の変化・後編

【LINX 10th Anniversary One-Man Live〜Official Trailer】

~Directed by Kunihisa Kobayashi~

【LINX ライヴスケジュール】

5月30日(土)@四谷 OUTBREAK
OUTBREAKオフィシャルサイト

~ LINX&PA長沢 Presents ~
『LINX 10th Anniversary One-Man Live』

ACT:LINX

TIME:OPEN 18:30 / START 19:30

CHARGE:ADV ¥3,500-(D別) / DOOR ¥4,000-(D別)

TICKET INFO:Facebook記事でのコメントやMessenger、Official Websiteの“Mail”からも承っております。
LINX Facebookページ LINXオフィシャルサイト

【Start It Over】Official Music Video

LINXの最新MV“Start It Over”。
公開から約6ヶ月で22万回再生を突破!!
まずは、一度聴いてみて下さい!!
3分でエナジー満タンに!
聴いたら思わず元気になる…そんな痛快でソリッドな楽曲と、キャッチーなメロディ、ポジティブな歌詞が絶妙にマッチした、Hybrid Rock 'n' Roll Tune!!

この記事への感想はこちらへどうぞ

この記事への感想を送る


沢木 優

・1967年5月12日 福岡県大牟田市生まれ
・埼玉県出身
・血液型:B型
・LINX / 元THE POWERNUDE のドラマー。
・...

続きを読む